調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

仙川にある習い事付きの民間学童。広々とした室内では、雨の日に身体を動かすだけでなく、子どもの身体づくりのために考えられたメソッドに基づくトレーニングや、ダンスなど多様なプログラムを実施。くつろいだり、勉強するためのスペースもあり、子どもたちが思い思いに過ごす工夫が凝らされています。スポーツ指導経験豊富なコーチと野球やサッカーを楽しんだり、大きな鏡の前で体操したり。学校や自宅への送迎や、学校の宿題のサポート、最長22時までの預かりと、保護者にとってもありがたいサービスが充実。

コサイトinterview

代表の池亀慎さん、コーチの山本義知さんに、お話を伺いました。

エールキッズを開いたきっかけは?

「私は子どもの頃から野球を続けてきました。スポーツを通して得た経験を役立てたいと考えていたとき、習い事と学童保育の両立に悩んでいるご家庭があると知りました。ならば、自分が得意とするスポーツプログラムを充実させた学童保育施設を作ろうと思ったのです」(池亀さん)

スポーツ指導の経験豊富なお二人ですが、ここで大切にしていることは?

「挨拶と、ルールを守ることです。遊ぶときもみんなでルールを決め、守れない時は、もっと遊びたくてもそこで終了。別の遊びに切り替えます。子どもたちはルールを守ることの大切さを身をもって感じ、楽しく過ごせるようになっていきます」(山本さん)

スポーツ以外のプログラムも充実していますね。

「英会話や絵画などもあり、スポーツを無理強いすることはありません。とはいえ、ボール片手に『ちょっとやってみない〜?』なんて声をかけ、誘うことはあります(笑)」(山本さん)

「子どもの発達に即したトレーニングもさりげなく組み込んでいます。身体を動かして遊ぶ機会も減っている現代だからこそ、大切なことだと思っています」(池亀さん)

コサイトreport

ある日の午後、すでに宿題を済ませた子ども達は、体を動かしたくてウズウズしている様子。
まずは、コーチが左右に投げるボールをタッチする運動です。それぞれの能力に合わせ、コーチがギリギリのところにボールを投げていきます。子どもたちは「届かないよ~」と言いながらも、フットワークも軽くボールを追う目は真剣そのもの。目や体を使うことで、俊敏性が養われていくのだそう。

次は風船バレーボール!思うようにいかず、元気がなくなりかけている子どもを見つけると、すかさずコーチがボールをパス。友達と協力して戦うので、徐々にチームワークも出てきました。

それにしても楽しそうで、私も思わず「仲間に入れて!」と言いたくなったほど。子どもたちと全力で関わるコーチの皆さんあってこそ、ですね。

名称エールキッズ 成城仙川校
所在地調布市 若葉町 2-27-22 エピック仙川 1F
大きな地図で見る
電話03-6382-9039
アクセス仙川駅 徒歩11分
開設時間13時から19時(最大延長22時)
夏休み等 8時から19時(最大延長22時)
休み日曜日、祝日、年末年始
料金週1日から利用できます。
週1日の場合、利用料は1カ月13,500円(平常月料金。8月以外の長期お休み月は18,500円)
週5日利用の場合、1カ月45,800円(平常月料金。8月以外の長期お休み月は55,300円、8月は62,400円)
※登録曜日の振替制度があります。
※習い事や勉強のサポートなども基本料金に含んでいます。

スポットメニュー あり

朝食・夕食費  600円(1日)
延長料金(19時から22時) 30分につき600円

他、詳しい料金表はエールキッズのウェブサイトをご覧ください。
対象年齢小学1~6年生
利用方法事前に利用をお申込みください。
利用メニュー週1日から週5日までの利用ができます。

近隣小学校へのお迎えあり(調布市立若葉小学校、緑ヶ丘小学校、滝坂小学校、調和小学校、世田谷区立千歳小学校、給田小学校、烏山小学校、塚戸小学校、明正小学校、烏山北小学校、私立桐朋小学校)

おやつの提供あり。
ホームページhttp://yell-kids.com/index.html
ページトップへ