調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

子育てお悩み相談室

第10回
回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん
暑い夏の過ごし方

2016年7月25日 公開

夏場は、外で遊ばせたほうがいいかなと思いながらも、暑くてついエアコンの効いた室内で過ごしてしまいます。(2歳の女の子のママ)

(回答:上石原保育園保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん / 下布田保育園保育士・田村明子さん)

 

エアコンは賢く使い、外気に触れるのは涼しい時間帯に

体を冷やすからと、エアコンの使用に抵抗を感じてるという声もありますが、熱中症の心配もありますので賢く使うことをおすすめします。それに、たとえば暑くて食事が進まなければ体力が落ちますし、寝苦しいと体を休めることができません。夕方、少し涼しくなったらエアコンを切って、外でひと遊びできるといいですね。窓を開けて外の空気に触れるだけでもいいでしょう。

IMG_2048_1

生活の中でじわっと汗をかかせましょう

汗をかくことは、人間の身体にとって体温調節のためにも必要なこと。普段の生活の中でいかに体を動かして汗をかくかが大事です。無理に公園で遊ばなくても、散歩をしたり買い物に行くだけでもいいのです。

 

子連れの外出はついバギーに頼りがちですが、できるだけ一緒に歩くようにしてみましょう。「畑に野菜ができているかな、見に行こう」「セミを探そうか」など、子どもが興味のありそうなことに目をむけてあげれば、楽しく歩けるかもしれません。

 

ゴミを捨てに行く時などに、「お手伝いしてね」といっしょに運んでもらうのもおすすめです。小さいゴミを何度も往復して運んでくれたりすれば、これもちょっとした運動になります。2〜3歳の子どもはちょっとしたことでもハマると喜んでやってくれたりしますので、ぜひお試しを。 

 

少しずつ身体を動かしているうちに、気付いたらじわっと汗をかいている…そんな風に過ごせるといいですね。 

IMG_2198 のコピー

汗をかいたら、こまめに汗をふいたり着替えたりを心がけましょう。肌に触れる衣類は、あせもの対策にもなりますので、吸汗性のよいものを。とくに脇の下は汗をかきやすいので、キャミソールよりは半袖のTシャツを選ぶなどの配慮があるといいですね。 

 

保育士さん直伝? 涼しい室内遊び

エアコンに頼らず、室内で涼しく遊ぶならば、お風呂場での水遊びがおすすめ。また、夏祭りなどでも人気の「スライム」作りや水風船も楽しいですよ。ただ、散らかるので片付けが大変かもしれません。

 

そこでおすすめしたいのが、保育園の子供たちにも人気の片栗粉を使った遊び。器の中で片栗粉2に対して水1をよく混ぜます。そのままだとさらさらの液体なのに、手で勢いよく握るとぎゅっと固まって、離すとでろ〜んと元通りに。この「ダイラタンシー」という現象がとにかく面白いのでぜひお試しを!こびりつかないので、片付けも簡単です。

IMG_2105 (1)

バックナンバー

第15回2017年1月24日
受験本番直前!今、親ができること
第14回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年11月4日
思春期の「目は離さない」子育てとは
第13回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年10月7日
思春期の子育て 「手を離して目を離さない」って?
第12回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年9月9日
お友達とおもちゃの取り合いばかり…
第11回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年8月19日
食事中に気が散ってしまいます
第10回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年7月25日
暑い夏の過ごし方
第9回回答:教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月11日
小学生になったら(その2)
第8回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月2日
小学生になったら(その1)
第7回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その2)
第6回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その1)
ページトップへ