調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

子育てお悩み相談室

第9回
回答:教育支援コーディネーター 吉本裕子さん
小学生になったら(その2)

2016年7月11日 公開

一人息子が小学校に入学しました。学校の様子が気になるのですが、子どもについあれもこれもと質問すると、面倒くさそうに少ししか話してくれません。どうしたらいいでしょう?(7歳男の子のママ)

(回答:教育支援コーディネーター 吉本裕子さん) 

 

聞き方にはコツがあります

 

小学校は幼稚園や保育園とは違い、学校での子どもの様子をくまなく知ることは難しくなります。親が子どもの様子を知りたいと思うのは自然なことです。ついあれこれ聞きたくなりますね。

 

熱心な保護者ほど「今日、何か困ったことあった?」など、ネガティブな聞き方をしてしまいがち。でも、これがいけないのです。たとえば「◯◯ちゃんに何かされた?」と根掘り葉掘り聞き出そうとすると、子どもは答えるのが面倒になり、何もなくても「うん」と答えてしまったり、作り話をしてしまったりすることもあります。

 

学校での様子を聞くときは、「何か楽しいことあった?」と楽しかったことを聞くのがコツです。楽しいことなら、自然といろいろ話してくれることでしょう。そして、とくに楽しいことはなかったと言うならそれ以上は聞かないことです。ここは我慢のしどころ。わが子を信じて見守ってあげましょう。

バックナンバー

第15回2017年1月24日
受験本番直前!今、親ができること
第14回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年11月4日
思春期の「目は離さない」子育てとは
第13回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年10月7日
思春期の子育て 「手を離して目を離さない」って?
第12回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年9月9日
お友達とおもちゃの取り合いばかり…
第11回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年8月19日
食事中に気が散ってしまいます
第10回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年7月25日
暑い夏の過ごし方
第9回回答:教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月11日
小学生になったら(その2)
第8回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月2日
小学生になったら(その1)
第7回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その2)
第6回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その1)
ページトップへ