子どもも!お父さんも!全力で取り組んだ運動会

「心もからだもじょうぶな子」「くふうしてよく考える子」「思いやりのあるやさしい子」を教育目標に掲げる駿河台大学第一幼稚園。お天気に恵まれた10月5日に国領小学校にて運動会が開催されました。

 

運動会が始まるのを楽しみに待つ子どもたち。全学年で行う「するがだいマーチ」の演奏に備え、ちょっと緊張気味の子どもの姿も。指揮者の笛の音に合わせ、演奏開始です。年少組さんはカスタネット、年中組さんはタンバリン、そして年長組さんは大太鼓や小太鼓、鍵盤ハーモニカにシンバル、ウッドブロックなど様々な楽器を持って演奏したり、旗を持ったり。

全園児が一つになった「するがだいマーチ」の演奏で運動会が始まりました!

 

全園児によるかけっこや、親子競技、綱引きや未就園児競技など、プログラムが進んでいきます。前半の部の最後は年長組さんによる「体操大好き」。様々な隊形を披露し、最後にソーラン節を元気いっぱいに演技しました。

後半のプログラムでは、全園児による自由表現や卒園児の競技、そしてお父さんリレーも行われました。学年対抗のお父さん有志によるリレーは子どもたちも大好きな競技です。「お父さんたちが本気でトラックを走る様子を見て子どもたちは一生懸命応援します。毎年、人気の競技なのでメンバー選出が抽選になることもあるのですよ」(園長・田所恒子先生)

駿河台大学第一幼稚園のプログラムにはどの学年にも親子競技があるので、保護者も子どもと一緒に出場し、運動会を楽しむことができます。今年も家族との時間を楽しむことができる運動会となりました。

 

駿河台大学第一幼稚園の様子や園長先生が思いを語っているインタビューは、まち情報でご紹介しています。こちらもぜひお読みください!

笑いあり涙あり。祝・10周年!の子育てセミナー

西部公民館で10年前から毎年開催されている、「子育てセミナー」。
第67回優良公民館表彰で、文部科学省から特色ある事業として選ばれた講座です。

 

今までの受講者からは「とにかく行ってみて!」と、強力におすすめされたこの講座。どのような様子なのか、編集部員がお邪魔してきました。

 

 

講座の間、1歳半から就学前の子どもは保育室で預かってもらえます。もちろん、赤ちゃんと一緒の受講も可能。

赤ちゃんがぐずっても「可愛いね」と見守り合う、和やかな雰囲気で講座は進みます。

 

この日のテーマは「子どもの権利条約」。講師は子どもの権利条約市民・NGOの会の梶原政子さんです。

 

「子ども時代は人としての権利を持ちつつ、周りから保護される立場という特別な時期。子ども時代に自分の持つ権利を知ったり、守られたりする経験がなければ、大人になってからその権利を正しく守り主張することができません」(梶原さん)

 

元教員である梶原さんのお話はとてもわかりやすく、受講者が交互に文章を音読するような場面もあり、まるでひととき小学校の教室にタイムスリップしたような気分。

 

最初は「子どもの権利条約って?」という様子だった受講者のみなさん。

講座が終わる頃には、「小さくても、その子なりの理由や考えがあるよね」「わがままを通すことは権利ではないな」「私が子どものときに知っていたらよかった」など、今後子どもと向き合うときのヒントになるような、たくさんの感想が生まれました。

▲参加者同士が思いや意見を交わし合う「話し合い」の回も

 

2019年度は5月から10月にかけて、子どもにまつわることだけでなく、戦争についての話、働くことについてなど、実に多岐に渡る内容で行われたセミナー。専門的な話が聞けるだけでなく、講師のみなさんの「母」としての、ここでしか聞けないような経験談が聞けることもあり、全15回という長さながらも「どの回も聞き逃したくない!」という魅力があるそう。

 

「育児に関する学びだけでなく、今後の人生に生かせるような学びの機会を作りたいと思い、セミナーを始めました。また、この場を通して地域の仲間と出会い、関係が繋がっていくことも願っています」(西部公民館・川上美砂さん)。

 

子育てセミナーは来年度も開講予定。興味をお持ちの方は、ぜひ市報や公民館だよりをチェックしてみてくださいね。

PTA会長, 小学校, PTA活動

コラム「コサイトウが行く!」更新

コサイトの住人、サイのコサイトウが地域で子育て中の人に会いに行くコラム「コサイトウが行く!」。

今回は、国領にお住まいの先輩パパ、堂免大規さんにお話を伺いました。

5歳差兄弟のお父さんで、PTA会長を経験したこともある堂免さん。学校や地域に関心を持つようになったきっかけは何だったのでしょうか?

 

詳しくは、「コサイトウが行く! 第26回 “普通のお父さん”がPTA会長に!?」をご覧下さい♪

Magical T-Potが10月4日(金)にリニューアルオープン!

仙川駅からバスで5分。入間町西友2階にある室内遊び場「Magical T-Pot(まじかるTぽっと)」が10月4日(金)にリニューアルオープンします!

 

●おままごとコーナーがパワーアップ!
本格的なレジスターを導入や、スーパーのような陳列棚が追加され、リアルなお買い物ごっご遊びができるように。

 

●プログラミング教材を追加!
乳幼児からでも楽しめる初級編のプログラミング教材を追加!また、これまで土、日、祝日限定利用だったのが、平日も利用可能に。

 

●知育おもちゃを追加し、モンテッソーリコーナーがさらに充実!

 

リニューアル作業にともない、9月30日(月)から10月3日(木)までは休業予定。10月4日(金)からは利用料金の変更と、クレジットカード決済が対応可能となります。変更の詳細は、「Magical T-Pot 公式サイト」をご確認ください。

 

リニューアルし、ますます楽しくなりそうなMagical T-Pot。ぜひ親子で遊びに行ってみてくださいね。

 

コサイトマガジン, 大人の習い事

ママだって楽しみたい! 大人の習い事

コサイトマガジン2019年11月号配布中!

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

 

今回は人気コラム「育てる」こどもごはんや、ママの習い事を特集。その内容をちょっとだけご紹介しますね♪コサイトマガジン2019年11月号

始めよう! 大人の習い事

●女性専用スタジオで楽しくキレイに

岩盤ホットヨガのほかバレエやダンスレッスンも「ルキナ仙川

 

●親子で英語絵本に親しもう

読み聞かせ方法や絵本の選び方が学べる「バイリンガル絵本クラブ

 

●ママも子どもも通えるフラダンス

体験レッスンあり。子連れで参加できるクラスも「Halau O Pilialoha(ハーラウ オ ピリアロハ)

 

●子連れで参加できる編み物教室

好きなものを自由に編めるニットカフェも開催「あおいろニット

 

●手軽なパン作りを単発レッスンで

元保健師の先生が指導。子連れOK!「小さなおうちパン教室CLOVER

 

 

いつかはと思っていても、つい後回しになりがちなママの習い事。思い切って始めたら、いい息抜きになるかも♪ 上手に自分の時間を持てたらいいですね。

 

気分転換にピッタリな「大人の習い事」は、こちらもチェック!

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

園児が「小さなお友達」をおもてなし♪

調布若竹幼稚園では、令和2年度の入園募集を前に、日常の園児たちの様子を見てもらおうと「園公開」が行われました。毎年この時期に開かれているもので、今年も2日間を通して50組以上の未就園児の親子が参加しました。

公開当日、参加者は自由に園内をまわり、温水プールでの活動や敬老の日に向けたカードづくりをする園児たちの様子を見学。

この日を心待ちにしていたのは、年長組の子どもたち。

ホールで未就園の子が楽しめるようにと、事前にお店屋さんを準備し、たくさんの手作りプレゼントを用意していたのです。小さなお友達がホールに入ってくると「こっちにおいで」と熱烈な歓迎!緊張してモジモジしている子には、膝をついて話しかけた後、手をつないでお店に連れて行ってあげる様子も見られました。

 

ステッキづくりのコーナーでは、シール貼り遊びでおもてなし。

「何枚でも好きなのを好きなところに貼ってね」

「チューリップのシールもあるよ」

など、丁寧に声をかけてあげていました。

 

ほかにも折り紙で折ったかわいいお花や首から下げるメダルなどをプレゼントし、楽しいひとときを過ごしたようです。

最後には、職員によるお楽しみのパネルシアターも行われました。動物たちが森の幼稚園で過ごすお話を聞いて、来年から通う楽しい幼稚園生活を思い描けたでしょうか。

 

「10月には小学校のグラウンドを借りて運動会があります。未就園児参加の競技もありますので、ぜひ奮ってご参加ください」(園長・金子剛先生)。

 

調布若竹幼稚園では、園の様子を紹介する動画も園のウェブサイト(外部リンク)で公開中!令和2年度入園希望の方に1016日(水)より願書を配布します。

園長先生のインタビューが掲載されているまち情報ページもぜひご覧ください。

 

 

 

空と大地と, 調布市, ママ会

ママ会にピッタリ&子連れ歓迎のお店

コサイトマガジン2019年10月号配布中! 内容をちょっとだけご紹介しますね♪

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

コサイトマガジン2019年10月号

ママ会にピッタリな調布のお店

●品川通り沿いのお洒落なイタリアン

ランチコースや飲み放題付き女子会プランが人気「TRATTORIA TIMO (トラットリア ティモ)

 

●座敷席のあるたこ焼き・鉄板焼き店

子連れOK!お得なコースや飲み放題メニューも「あずまや調布南口店

 

●平日限定の「3時間プラン」が好評

午前中からランチまで、たっぷりおしゃべりと食事を楽しめる「aona (アオナ)

 

●こだわりの「おむすび」に舌鼓

ソファー席多数。新潟の食材を使ったメニューが豊富「micro-cafe(マイクロカフェ)

 

●体に優しい食事とインテリアが魅力

赤ちゃん連れ歓迎。ヘルシーなランチや飲み物を提供「空と大地と

 

●野菜多めの餃子は子どもにも人気!

住宅地に佇む個室のある家庭料理店。予約がおすすめ「こな家

 

子連れで集まれるお店をお探しなら「カフェ・レストラン」もチェック♪

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

児童館まつり, 調布市

児童館まつりへ行こう!

今年も9月から11月にかけて「児童館まつり」が開催されます!

調布市内11カ所の児童館がそれぞれテーマを決め、ゲームや模擬店、工作、幼児コーナーなど楽しい企画を用意。地域にお住まいの方ならどなたでも参加できます。

児童館まつり, 調布市, 児童館祭り

ふだんは0歳から18歳までの子どもや親子が利用している児童館。まだ利用したことがない方は、この機会に出かけてみませんか? 「子育てひろば」を利用している方も、いつもとは一味違う児童館を親子で一緒に楽しみましょう!

調布市, 児童館祭り, 児童館まつり, 児童館祭

チケットのご用意をお忘れなく!

児童館まつりの各コーナーに参加するには、チケットが必要です。数に限りがあるため、前もってお早めに各児童館でお求めください。(前売りチケットが余った場合のみ当日券あり)

日程やチケット情報など詳細については、各児童館 にお問い合わせいただくか、コサイトのイベントページ および 調布市のホームページ をご覧ください。

 

児童館一覧(コサイト)
令和元年度 児童館まつり (調布市ホームページ)
児童館のおたより(調布市ホームページ)

調布市, 児童館祭り, 児童館まつり, 児童館祭

「子育てひろば」

各児童館では、調布市内にお住まいの子育て中や妊娠中の方を対象に、乳幼児向けの施設の開放や、助産師や専門の相談員による悩み相談などを行う「子育てひろば」を実施しています。

 

「児童館まつり」のチケットを手に入れるついでに「子育てひろば」に参加してみませんか? 楽しい遊びのイベントや役立つ講座も開かれ、月齢の近いお友達とのふれあいや地域のママとのつながりもできますよ♪ 各児童館の「子育てひろばのおたより」でスケジュールをチェックして、ぜひおでかけください。

 

子どもの居場所:子育てひろば(コサイト)
子育てひろばのおたより(調布市ホームページ)
児童館「子育てひろば」(調布市ホームページ)

DSC_4072

赤ちゃんおでかけ安心まっぷ」に各児童館の授乳・おむつ替え設備の情報を掲載中! ぜひチェックしてくださいね♪

多摩ファミリーアカデミー

子どもにかかるお金のこと、考えてみませんか?

ファイナンシャルプランナー(FP)によるコンサルティングサービスを提供する「多摩ファミリーアカデミー」が、6歳以下の子を持つママに向けてマネーセミナーを開催しています。

 

習い事や受験にかけるお金をどう考えたらいいのか、子育てしながらスマートに働くためのライフプラン術など、自身も子育て中という代表の井上貴広さんが講師となり、最新の教育事情や地域のトレンドを含めて解説。教育費や住宅費、将来への備えなど「お金」の悩みや不安を抱いている方にピッタリの内容で、1回ずつの単発講座だから気軽に受講できます。

 

ただいまセミナー(子連れ参加OK)の申し込みを受付中! 気になる方は イベントページ で日程をご確認のうえ、お早めにお申し込みください。

【新着】2019年7月公開「まち情報」

一気に夏!暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしですか。

 

さて、今月もコサイトの「まち情報」に新しい情報が加わりました。どのページも、編集部スタッフ(それぞれ子育て真っ最中)が手分けして、1件ずつ丁寧に取材、記事を作成しています。

 

親子で美味しいものを食べたり、ときには自分だけの時間を楽しんだり。認可外保育園や児童発達支援施設の情報も!

 

山本牛乳店

こだわりのソフトクリームが気になる〜。

 

たまりばネイル

アートなデザインが人気です。たまには自分へのギフトに。

 

ぎんのいずみ子ども園

シュタイナー教育を基に保育を行っている認可外幼児教育施設。

 

空と大地と

素敵なインテリア&身体にいいお食事や飲み物を提供。

 

TRATTORIA TIMO

広々&明るい店内。子連れでも利用しやすいイタリアンレストラン。

 

TAKUMI調布店

運動療育などを中心とした、児童発達支援・放課後等デイサービス。

 

また、調布市内を子連れでおでかけする皆さんのために作った「赤ちゃんおでかけ安心まっぷ」に掲載された2件のファミリーレストランにもご注目を!

 

ビッグボーイ調布店

 

ジョナサン調布駅前店