春から気分一新! 暮らし方、変えてみる!?

ただいまコサイトマガジン2020年4月号を配布中!
今回の特集は「防災」と「新生活」。その内容をちょっとだけ紹介しますね♪

(「コサイトマガジン」でご紹介した一部のイベントが感染症対策のため開催中止となりました。お出かけ前に公式サイト等をご確認くださいますようお願いいたします。)

春から気分一新! 新生活特集
▲調布市子ども生活部の窓口や子ども家庭センターすこやか、児童館・図書館など市内の子育て関連施設や調布駅近くの親子カフェaonaで配布しています。

見つけよう! 私らしい暮らし方

もうすぐ新年度。いろいろな変化が訪れる季節ですね。今回は、コサイトに掲載中の情報の中から、新生活に役立つ情報や子育て中のママに便利なサービスをピックアップしてみました♪

 

●“ちょっとした困りごと”をサポート

ぬいもの代行や家事代行、講習会など「てづくり倶楽部 おたすけママ

 

●ママの「働きたい!」を応援

子連れで就職相談ができる「調布国領しごと情報広場マザーズコーナー

 

●楽ちん布おむつライフ♪

布おむつ・トレーニングパンツのレンタル専門店「nu.norm世田谷通り沿い店

 

●物件情報も地域情報もお任せ

子連れ歓迎! ママ目線の物件探しをお手伝い「渋谷不動産エージェント

 

●今日はカフェで夕食!

16時以降の親子でお得なメニュー♪ カフェaonaの「 帰ったらお風呂だけセット」

 

●お部屋の模様替えで気分一新

自然素材で作られた家具や雑貨が多数「インテリアショップKAJA調布店

 

●自分で選べる多様な働き方を提案

“はたらく”を考える座談会を定期開催「非営利型株式会社Polaris

 

生活リズムや環境が変わる春先は疲れがたまりがち。誰かを頼ったり、いろいろなサービスを活用したりして、上手に乗り切りましょう!

 

新年度が始まる前に防災対策もチェック!

今回のもう一つの特集テーマ「防災」については、こちらのレポートもご覧くださいね♪
↓↓↓
あなたの「防災力」大丈夫?子連れで備える風水害

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

調布, 子育て, 子連れ

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ 不定期でメンバーのオフ会”リアルコサイトクラブ”も開催!
ご登録はこちらからどうぞ。

 

● Instagram始めました! 気軽にフォローしてくださいね♪
https://www.instagram.com/cositecosite/

【新着】まち情報 2020年1月公開!

コサイトでは、毎月たくさんの新着情報を掲載しています。いずれも編集部スタッフが足を運んで取材した情報。調布市内だけでなく、千歳烏山、芦花公園エリアにも足を伸ばしてまいりました。参考にしてくださいね!

 

イトーヨーカドー 国領店 3F 「なかよしのもり」

子連れでお買い物にうれしい遊び場。赤ちゃん休憩室も。

 

放課後デイサービス といろ 調布ヶ丘ルーム

新規オープン。「十人十色に輝かせる」を目指した療育を実施。

世田谷文学館

京王線「芦花公園駅」下車。リニューアルしたライブラリーは必見。

 

MUKU

木のおもちゃがずらり。買いやすい価格帯のものもあります。

 

ショコラティエ ミキ

週2日だけオープン。千歳烏山駅近くにあるチョコレート専門店。

 

K- Stunt Studio/Kozy Stand Coffee

多世代が利用できるダンスやピラティスなどのプログラム&カフェ!

 

アンデルセン仙川店

オリジナル発酵種を使った「ファーマーズシリーズ」をどうぞ♪

 

仙川カルチャーセンター

子どもから大人まで、仙川での習い事はこちらをチェック。

 

one’s仙川店

四季折々のライフイベントに合わせた雑貨が充実しています。

 

siphony coffee

サイフォンで淹れるスペシャリティコーヒーを堪能!

 

stella+

調布駅ほど近くにオープンした、まつげ専用のプライベートサロン。

 

ななつのこ

誰もが利用できるコミュニティカフェ。子連れ大歓迎♪イベントも。

 

気になる! 子どもの習い事

コサイトマガジン2020年3月号配布中!

今回は編集部員が子連れおでかけコースを体験レポートする「おでかけ日和」と「子どもの習い事」を特集。その内容をちょっとだけ紹介しますね♪

コサイトマガジン2020年3月号~子どもの習い事特集
▲調布市子ども生活部の窓口や子ども家庭センターすこやか、児童館・図書館など市内の子育て関連施設や調布駅近くの親子カフェaonaで配布しています。

子どもの習い事
春から始めるなら、そろそろチェック!

コサイトには調布周辺の習い事情報を多数掲載中。スポーツ、英語、音楽、ダンス、アート、プログラミングなど、編集部員が1件ずつ丁寧に取材した情報です。見学や体験教室、短期講座などを上手に活用して、子どもに合う習い事が見つかるといいですね♪

 

●ヨーロッパ発・日本初上陸の英語教室

母語のように自然に英語を学べる「Kids&Us Tokyo Sengawa

 

●楽しみながら、のびのび表現!

子どもの「やりたい気持ち」に寄り添うアート教室「街のアトリエ1号室

 

●3歳から通えるピアノ教室

楽しく続けられるよう、優しく丁寧に指導「ぴあのぴのあ

 

●親子で楽しく音楽の基礎が学べる

少人数制で丁寧な授業が魅力「キッズ・ミュージックアカデミー

 

●小中学生向けプログラミング教室

英語を取り入れたユニークな授業。無料体験あり「IT KiDS 調布駅前校

 

●初心者でも野球の楽しさを実感!

ジャイアンツアカデミーのメソッドを基にした野球スクール「シミズオクト ベースボールアカデミー

 

●新スタイルの小中学生向け個別指導塾

タブレットを用いた学習で単元ごとの学習進捗や理解度を把握「河合塾GRIT 調布教室

 

●リズムにのってお友だちと楽しく踊ろう
子どもから大人まで通えるフラ教室。無料体験あり「ハーラウ オ ピリアロハ

 

●創業50年の老舗スイミングスクール

独自メソッドでベビー・キッズから成人レッスンまで「アクラブ調布

 

調布, 子供, 習い事

この他にも習い事情報を多数掲載中!

こちらもどうぞ。↓↓↓

子どもの習い事(スポーツ・芸術)

子どもの習い事(学び)

 

スイミングを習い始めた男の子の成長を追ったコラム密着!子どもスイミングと、幼児期からの英語教育の現場を取材した「こどもイングリッシュ」も参考にしてくださいね。

調布, 子ども, 習い事

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!調布, 子育て, 子連れ

● Instagram始めました! 気軽にフォローしてくださいね♪
https://www.instagram.com/cositecosite/

出産前に「知っておきたい情報」が一同に!@つつじケ丘児童館

12月14日の午前中、つつじケ丘児童館で「楽しく子育て!〜プレママ・プレパパの集い」が開催されました。

つつじケ丘児童館としては初めての試み。館長の猪股久美子さんによれば、児童館の子育てひろばを利用しているママたちから「妊娠中にもっと情報を知りたかった」という声が多かったこともあり、プレママ・プレパパのためのイベントを企画したとのこと。

情報をたくさん持って帰ってほしいという思いから、出産前後に利用できるサービスを提供していたり、相談できる窓口などを運営している事業者が一同に集うこととなりました。

会場は児童館内にある子育てひろば専用のお部屋。子育てひろば担当スタッフさんはもちろん、健康推進課の保健師さん、子ども家庭支援センターすこやかのスタッフさん、社会福祉協議会の地域担当者さんや調布市立図書館神代分館の司書さん、認可保育園の園長先生、地域担当の助産師さん、児童館の子育てひろば担当者さんなど行政関係者が一同に。さらにつつじケ丘地域でコミュニティスペースを運営している方、つつじケ丘児童館で「おもちゃのひろば」を開催しているおもちゃ美術館の方、そしてコサイト編集部など民間からも情報提供者として参加しました。

 

さらに子育て中のママたちも参加し、それぞれの出産や子育て経験を語っていただく時間もありました。

 

ママたちの声で多かったのが「産む前にもっと情報を調べておけばよかった」「妊娠中に地域とつながっておけばよかった」というもの。他にも「ネットや本で事前学習していたけれど、思っていた通りにはなりませんでした。もしもう1回妊娠するなら、相談先を事前に探しておきたいです」という声も。ちょっと先行く「先輩」の声が直接伝わるのは、何より心強いことですね。

 

各施設や事業者の担当者からの説明や、個別の情報提供などがさかんに行われ、最後は調布市立図書館神代分館の司書・江原未菜子さんによる絵本の読み聞かせというお楽しみの時間です。

このイベントは次年度も開催を予定しています。開催が決まりましたらコサイトでもご紹介していく予定ですので、ご期待ください。

騎馬隊の方と♪幼稚園の交通安全指導

11月14日、国領町のくすのき団地内にある駿河台大学第一幼稚園で、交通安全指導が行われました。

警視庁から6名の警察官と2頭の騎馬がやって来て、子どもたちに交通安全についてのお話をしました。

▲園児全員でご挨拶。

その後は、年長さんお待ちかねの乗馬体験。ヘルメットをかぶり一人ずつ馬に乗りました。いつもより高いところからの眺めを楽しみながら、馬の歩くリズムに合わせて体を揺らす子どもたち。乗る前は緊張していた子どもも、馬にまたがるとあっという間に笑顔に!騎馬隊による交通安全教室は毎年行われていて、年長さんは貴重な体験をすることできます。

▲乗馬体験を年中さんと年少さんも見学しました。

駿河台大学第一幼稚園では1年に2回、交通安全指導を開催しています。信号を守る、横断歩道を使う、道路に飛び出さないなど、お話を聞いたり実際に体験したりすることで交通マナーを勉強します。日々の登下校や遊びの中でも交通ルールが身についていると、毎日安全に過ごすことができるからです。

▲横断歩道を渡る練習も。

駿河台大学第一幼稚園の活動の様子は、園のホームページ(外部リンク)内「園だより」でも知ることができますよ。もちろん、コサイトのまち情報ニュースでも掲載しています!ぜひご覧ください。

子どもも!お父さんも!全力で取り組んだ運動会

「心もからだもじょうぶな子」「くふうしてよく考える子」「思いやりのあるやさしい子」を教育目標に掲げる駿河台大学第一幼稚園。お天気に恵まれた10月5日に国領小学校にて運動会が開催されました。

 

運動会が始まるのを楽しみに待つ子どもたち。全学年で行う「するがだいマーチ」の演奏に備え、ちょっと緊張気味の子どもの姿も。指揮者の笛の音に合わせ、演奏開始です。年少組さんはカスタネット、年中組さんはタンバリン、そして年長組さんは大太鼓や小太鼓、鍵盤ハーモニカにシンバル、ウッドブロックなど様々な楽器を持って演奏したり、旗を持ったり。

全園児が一つになった「するがだいマーチ」の演奏で運動会が始まりました!

 

全園児によるかけっこや、親子競技、綱引きや未就園児競技など、プログラムが進んでいきます。前半の部の最後は年長組さんによる「体操大好き」。様々な隊形を披露し、最後にソーラン節を元気いっぱいに演技しました。

後半のプログラムでは、全園児による自由表現や卒園児の競技、そしてお父さんリレーも行われました。学年対抗のお父さん有志によるリレーは子どもたちも大好きな競技です。「お父さんたちが本気でトラックを走る様子を見て子どもたちは一生懸命応援します。毎年、人気の競技なのでメンバー選出が抽選になることもあるのですよ」(園長・田所恒子先生)

駿河台大学第一幼稚園のプログラムにはどの学年にも親子競技があるので、保護者も子どもと一緒に出場し、運動会を楽しむことができます。今年も家族との時間を楽しむことができる運動会となりました。

 

駿河台大学第一幼稚園の様子や園長先生が思いを語っているインタビューは、まち情報でご紹介しています。こちらもぜひお読みください!

笑いあり涙あり。祝・10周年!の子育てセミナー

西部公民館で10年前から毎年開催されている、「子育てセミナー」。
第67回優良公民館表彰で、文部科学省から特色ある事業として選ばれた講座です。

 

今までの受講者からは「とにかく行ってみて!」と、強力におすすめされたこの講座。どのような様子なのか、編集部員がお邪魔してきました。

 

 

講座の間、1歳半から就学前の子どもは保育室で預かってもらえます。もちろん、赤ちゃんと一緒の受講も可能。

赤ちゃんがぐずっても「可愛いね」と見守り合う、和やかな雰囲気で講座は進みます。

 

この日のテーマは「子どもの権利条約」。講師は子どもの権利条約市民・NGOの会の梶原政子さんです。

 

「子ども時代は人としての権利を持ちつつ、周りから保護される立場という特別な時期。子ども時代に自分の持つ権利を知ったり、守られたりする経験がなければ、大人になってからその権利を正しく守り主張することができません」(梶原さん)

 

元教員である梶原さんのお話はとてもわかりやすく、受講者が交互に文章を音読するような場面もあり、まるでひととき小学校の教室にタイムスリップしたような気分。

 

最初は「子どもの権利条約って?」という様子だった受講者のみなさん。

講座が終わる頃には、「小さくても、その子なりの理由や考えがあるよね」「わがままを通すことは権利ではないな」「私が子どものときに知っていたらよかった」など、今後子どもと向き合うときのヒントになるような、たくさんの感想が生まれました。

▲参加者同士が思いや意見を交わし合う「話し合い」の回も

 

2019年度は5月から10月にかけて、子どもにまつわることだけでなく、戦争についての話、働くことについてなど、実に多岐に渡る内容で行われたセミナー。専門的な話が聞けるだけでなく、講師のみなさんの「母」としての、ここでしか聞けないような経験談が聞けることもあり、全15回という長さながらも「どの回も聞き逃したくない!」という魅力があるそう。

 

「育児に関する学びだけでなく、今後の人生に生かせるような学びの機会を作りたいと思い、セミナーを始めました。また、この場を通して地域の仲間と出会い、関係が繋がっていくことも願っています」(西部公民館・川上美砂さん)。

 

子育てセミナーは来年度も開講予定。興味をお持ちの方は、ぜひ市報や公民館だよりをチェックしてみてくださいね。

PTA会長, 小学校, PTA活動

コラム「コサイトウが行く!」更新

コサイトの住人、サイのコサイトウが地域で子育て中の人に会いに行くコラム「コサイトウが行く!」。

今回は、国領にお住まいの先輩パパ、堂免大規さんにお話を伺いました。

5歳差兄弟のお父さんで、PTA会長を経験したこともある堂免さん。学校や地域に関心を持つようになったきっかけは何だったのでしょうか?

 

詳しくは、「コサイトウが行く! 第26回 “普通のお父さん”がPTA会長に!?」をご覧下さい♪

Magical T-Potが10月4日(金)にリニューアルオープン!

仙川駅からバスで5分。入間町西友2階にある室内遊び場「Magical T-Pot(まじかるTぽっと)」が10月4日(金)にリニューアルオープンします!

 

●おままごとコーナーがパワーアップ!
本格的なレジスターを導入や、スーパーのような陳列棚が追加され、リアルなお買い物ごっご遊びができるように。

 

●プログラミング教材を追加!
乳幼児からでも楽しめる初級編のプログラミング教材を追加!また、これまで土、日、祝日限定利用だったのが、平日も利用可能に。

 

●知育おもちゃを追加し、モンテッソーリコーナーがさらに充実!

 

リニューアル作業にともない、9月30日(月)から10月3日(木)までは休業予定。10月4日(金)からは利用料金の変更と、クレジットカード決済が対応可能となります。変更の詳細は、「Magical T-Pot 公式サイト」をご確認ください。

 

リニューアルし、ますます楽しくなりそうなMagical T-Pot。ぜひ親子で遊びに行ってみてくださいね。

 

コサイトマガジン, 大人の習い事

ママだって楽しみたい! 大人の習い事

コサイトマガジン2019年11月号配布中!

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

 

今回は人気コラム「育てる」こどもごはんや、ママの習い事を特集。その内容をちょっとだけご紹介しますね♪コサイトマガジン2019年11月号

始めよう! 大人の習い事

●女性専用スタジオで楽しくキレイに

岩盤ホットヨガのほかバレエやダンスレッスンも「ルキナ仙川

 

●親子で英語絵本に親しもう

読み聞かせ方法や絵本の選び方が学べる「バイリンガル絵本クラブ

 

●ママも子どもも通えるフラダンス

体験レッスンあり。子連れで参加できるクラスも「Halau O Pilialoha(ハーラウ オ ピリアロハ)

 

●子連れで参加できる編み物教室

好きなものを自由に編めるニットカフェも開催「あおいろニット

 

●手軽なパン作りを単発レッスンで

元保健師の先生が指導。子連れOK!「小さなおうちパン教室CLOVER

 

 

いつかはと思っていても、つい後回しになりがちなママの習い事。思い切って始めたら、いい息抜きになるかも♪ 上手に自分の時間を持てたらいいですね。

 

気分転換にピッタリな「大人の習い事」は、こちらもチェック!

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント