産前産後のマイナートラブルケア&お悩み相談も

産前産後の体や心は不安定。産前にはつわりや腰痛、産後には乳腺炎や腱鞘炎など日常生活に支障が出てしまうこともあります。また、日常生活に影響が出るほどではないけれど、なんとなく体が重い、疲れやすい、気持ちが落ち込みやすいなど、いろいろなお悩みを抱えがち。そんな時には、助産師の力を借りてみてはいかがでしょう。

調布市入間町にある「産前産後助産院moegi」では、助産師の森崎真澄さんがひとりひとりに寄り添い、母乳ケアや授乳相談、育児相談やマイナートラブルケア、デイケアなどを行っています。オンライン相談にも対応しているので、外出ができない場合でも利用OK。妊娠前の相談にも乗ってくれますよ。

 

また、さまざまなワークショップも随時開催しています。たとえば小豆袋のアイマスクを作ったり、悩みや不安を抱える人が多い帝王切開について語り合ったり、薬膳の講座や映画の上映会なども。

もちろん乳幼児連れでの参加もOK。周りを気にすることなく、ワークショップを楽しむこともできます。

     ▲ワークショップは心づくしのお茶とお菓子も。

 

妊娠前から産後にかけてのちょっとした困りごとから気になるマイナートラブルまで、産前産後助産院moegiに相談してみてはいかがでしょう。

コサイトマガジン. 調布, 仙川, しまねこや

手土産や「ご褒美おやつ」に♪ 調布のスイーツ

コサイトマガジン2019年9月号配布中! 内容をちょっとだけお見せしますね♪

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

コサイトマガジン2019年9月号

食べてニッコリ♪甘いもの

 

●かわいい焼き菓子やケーキがずらり

百貨店催事で人気のフランス菓子店。イートインも可「J’arrive!! (ジャリーヴ)

 

●オシャレなカフェでスイーツを堪能

フォトジェニックな季節のデザートを楽しめる「cafe VANNIER(カフェ・ヴァニエール)

 

●ポーランド生まれのふわふわドーナツ

看板商品ポンチキのほかポーランド料理も味わえる「ポンチキヤ KIKUNODAI

 

●厳選素材を使った低糖質おやつ

月替わりおやつセットが人気。各種ワークショップも「しまねこや~低糖質おやつのお店

 

●こだわりの餡を使った和スイーツ

美しい季節菓子は手土産にも。モダンな雰囲気の和菓子店「餡の輪

 

調布のおいしいものを探すなら「カフェ・レストラン」や「食料品店」もチェック♪

 

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

【新着】2019年7月公開「まち情報」

一気に夏!暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしですか。

 

さて、今月もコサイトの「まち情報」に新しい情報が加わりました。どのページも、編集部スタッフ(それぞれ子育て真っ最中)が手分けして、1件ずつ丁寧に取材、記事を作成しています。

 

親子で美味しいものを食べたり、ときには自分だけの時間を楽しんだり。認可外保育園や児童発達支援施設の情報も!

 

山本牛乳店

こだわりのソフトクリームが気になる〜。

 

たまりばネイル

アートなデザインが人気です。たまには自分へのギフトに。

 

ぎんのいずみ子ども園

シュタイナー教育を基に保育を行っている認可外幼児教育施設。

 

空と大地と

素敵なインテリア&身体にいいお食事や飲み物を提供。

 

TRATTORIA TIMO

広々&明るい店内。子連れでも利用しやすいイタリアンレストラン。

 

TAKUMI調布店

運動療育などを中心とした、児童発達支援・放課後等デイサービス。

 

また、調布市内を子連れでおでかけする皆さんのために作った「赤ちゃんおでかけ安心まっぷ」に掲載された2件のファミリーレストランにもご注目を!

 

ビッグボーイ調布店

 

ジョナサン調布駅前店

コサイトマガジン, 調布, 子連れ, 夏休み

夏のおでかけ♪ 親子で遊ぶ、学ぶ、体験する!

コサイトマガジン2019年7・8月合併号配布中! 内容をちょっとだけお見せしますね♪

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

コサイトマガジン, 子連れ, 調布, おでかけ, 夏休み

 

親子で遊ぶ、学ぶ、体験する!

 

●気軽に立ち寄れる親子の居場所

子連れ歓迎のコミュニティ喫茶。テニス教室やイベントも「ほんのもり

 

●解説員さんのいる週末が狙い目!

多摩川の生き物や植物について親子で学べる「多摩川自然情報館

 

●赤ちゃんと一緒に古民家でのんびり

ママもゆったり過ごせる子育て支援の家「ぷくぷく・ポレポレの家

 

●夏休みの子ども向け企画いろいろ♪

美術鑑賞のほか実篤公園の散策もおすすめ「武者小路実篤記念館

 

●思い出の一足を手作りで

靴作りワークショップ開催中「関口靴工房ワークショップスペース

 

おでかけ先を探すなら「イベント情報」や編集部員によるコラム「おでかけ日和」も参考にどうぞ♪

 

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

【新着】2019年5・6月公開の「まち情報」

コサイト編集部が取材してご紹介している「まち情報」の新着情報です!

 

鬼太郎ひろば

京王線線路跡地、調布駅から西調布方向へ向かい、鶴川街道を越えてすぐ。鬼太郎の仲間たちに会いにいってね。オープニングセレモニーの様子はこちらもお読みください。

▲オープン当日は大変な賑わいでした。

 

nu.norm 世田谷通り沿い店

布おむつを気軽にレンタルできるヌノーム。届けてくれて回収もしてくれるので楽ちんです。インタビュー・レポート記事を掲載中。紙おむつとの併用プランも。

 

産後ドゥーラ 今利由季

産後の暮らしをサポート!編集部スタッフのレポート公開中。産後すぐの家事や育児をサポートしてもらうことで、ぐっと楽に。

梅雨の時期に嬉しい!フリーパスで遊び放題

もうすぐやってくる梅雨の季節。子どもの遊び場に困った時は、大人も一緒に楽しめる室内遊び場「屋内ゆうえんち Magical T-Pot」がおすすめです。

 

6月からは、平日フリーパスが新登場!雨の日や暑さが厳しい日でも、天気を気にせず気軽に遊びに行けますね♪

 

フリーパスは7,500円(税込)で、購入から1カ月間、平日は自由に入退ができます。たとえば、1カ月で6回以上利用する場合はフリーパスのほうがお得!平日はMagical T-Pot内で飲食もできるので、お昼ごはんやおやつを持ち込んで、1日ゆったりと過ごすこともできます。

 

巨大ブロックやボルダリングで身体を動かしたり、アイスクリーム屋さんなど充実したおままごとコーナー、モンテッソーリ知育コーナーでは手先を使って遊んだり。大人も子どもも楽しめるコンテンツが充実しているMagical T-Pot。ぜひお出かけください♪

「鬼太郎ひろば」がオープン!

5月18日(土)、京王線調布駅から西調布駅間の鉄道敷地の一部を活用して作られた公園「鬼太郎ひろば」が開園。コサイト編集部も、早速取材してきました!

朝10時からのオープニングセレモニーには、開園前から楽しみにしていた地域の親子が多数訪れ、鬼太郎やねこ娘、ねずみ男などキャラクターも登場。大変な盛り上がりを見せました。除幕式に続いて長友市長、水木しげるさんの奥様である武良布枝さんほか関係者の皆さんのご挨拶、キャラクターの登場、ブラス・アンサンブルによる演奏などがありました。

 

調布市は、名誉市民・水木しげるさんが50年以上も暮らし、多くの作品を生み出した「水木漫画の生まれた街 調布」でもあります。「鬼太郎ひろば」は水木プロダクションの協力も得て作られました。

広々とした園内には、鬼太郎の家を模した滑り台や、一反もめんのゆるやかな滑り台、ボルダリングが楽しめる「ぬりかべ」など鬼太郎のキャラクターがそこここに。ワクワクしますね。

 

缶バッジが作れるコーナーはたくさんの親子が行列を作っていました。

 

また、西調布側のフェンス近くからは、京王線が走行する様子を間近に見られるとあって、電車好きな子どもたちは大喜び。地下トンネルから出てくる車両、入っていく車両が次々!迫力満点です。

鬼太郎ひろばは、整備にかかる費用の一部に、調布市初のクラウドファンディングで集まった寄付金があてられています。また、株式会社東映アニメーションからは鬼太郎像の寄付を、水木プロダクション株式会社からは、水木しげるさんが実際に育てていたとう「カイヅカイブキ」という樹木も寄付されました。

 

水木プロダクション代表の原口尚子さんによれば、このカイヅカイブキは、水木しげるさんが仕事場のベランダで「窓から木々の緑が見えるように」とプランターで育てていた小さな樹木なのだそう。

 

鬼太郎ひろばには4本のカイヅカイブキが植えられています。公園内にあるカイヅカイブキを4本とも見つけられるかな?

好天に恵まれ、セレモニー終了後も、たくさんの家族連れが思う存分公園を楽しんでいました。

 

※公園周辺は住宅地です。また、入り口は鶴川街道側に面しているため、小さなお子さまと遊ぶ場合は、目を離さないよう注意しましょう。公園では、ルールを守って楽しく遊びましょう。

西調布, カフェ, コサイト

大人も楽しめる♪ 西調布のお店

コサイトマガジン2019年6月号配布中!

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

 

6月号の内容をちょっとだけお見せしますね♪

コサイトマガジン2019年6月号, 西調布, 子連れ

親子でも、一人でも! 大人も楽しめる西調布のお店

 

●親子でボルダリングに挑戦!

5歳から利用可。キッズスクールの情報も「WEST ROCK調布店

 

●子育て中のご夫婦が営むカフェ

自家焙煎コーヒーとお食事でほっと一息「PANTRY COFFEE

 

●本に囲まれて、くつろぎの時間を

本や絵本を読みながら、ゆったり過ごせる「Book Cafe Den

 

●国内外の手芸古書と雑貨のお店

アーティストの個展や手工芸ワークショップも「folklora(フォルクローラ)

 

●子連れに優しい街の洋食屋さん

昼も夜もメニュー豊富。赤ちゃん連れOK!「洋食屋あじゅーる

 

コサイトの西調布エリアの情報は、こちらもどうぞ♪

 

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪

ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

カウンセリング, 悩み相談, メンタル, 五月病, うつ,

悩みや心の疲れ、ため込んでいませんか

新年度のスタートから大型連休を経てひと段落。体だけでなく心の疲れも出てくる頃です。

俗にいう「五月病」をはじめ、ずっと抱えてきた小さな悩みやネガティブな感情が、この時期に増幅してしまうことも・・・。

 

「あることが気になって、ずっと悩み続けている」

「悲しいことがあって、なかなか前向きな気持ちになれない」

「こんなふうに考えてしまう自分はおかしいのかな…」

 

家族や友人には打ち明けにくい悩みがある方も、専門のカウンセラーに話を聞いてもらうことで自分の気持ちが整理され、一歩前へ踏み出すことができるかもしれません。

 

リスニングルームmochi」では、相談者の気持ちに寄り添う丁寧なカウンセリングを行っています。小さな悩みが深刻な悩みになる前に、いちど相談してみてはいかがでしょうか。

 

カウンセリングルームの様子が分かるコサイトレポートも、ぜひご覧ください。

カウンセリング, 悩み相談, メンタル, うつ, 五月病, 調布市

【新着】2019年4月公開!まち情報

コサイト編集部では、地域の施設やお店を随時ご紹介しています。4月も3件の「まち情報」が追加されました。どこも魅力的♪お出かけの際には「コサイトを見ました」とお伝えいただけたら嬉しいな(特典はありませんけれど…)。

 

というわけで、4月の新着情報はこちら!

しまねこや~低糖質おやつのお店

仙川にある素材を吟味し、丁寧に作られた低糖質のおやつのお店。

 

柴崎駅すぐ! ポンチキヤ KIKUNODAI

ポーランドのドーナツ「ポンチキ」はフワフワもちもち!ポーランド料理も。

 

電車が見えるカフェ ほっとれーる

国領駅すぐ。線路跡地に立つベーカリーカフェ。

 

調布市周辺の地域情報は、コサイトのまち情報をご活用くださいね。