PTA会長, 小学校, PTA活動

コラム「コサイトウが行く!」更新

コサイトの住人、サイのコサイトウが地域で子育て中の人に会いに行くコラム「コサイトウが行く!」。

今回は、国領にお住まいの先輩パパ、堂免大規さんにお話を伺いました。

5歳差兄弟のお父さんで、PTA会長を経験したこともある堂免さん。学校や地域に関心を持つようになったきっかけは何だったのでしょうか?

 

詳しくは、「コサイトウが行く! 第26回 “普通のお父さん”がPTA会長に!?」をご覧下さい♪

土曜日も幼稚園!「自由登園日」って?

調布若竹幼稚園では、土曜日も登園できる「特別な日」があります。「自由登園日」と呼ばれているもので、その名の通り、保育日数には含まれず、登園したい子が自由に登園できる日です。

 

この自由登園日、いつもの保育と少し違い、縦割り保育で行われているのが特徴。毎回バナナチームとメロンチームの2クラスに分かれて活動しています。

いつもは異なるクラスの子どもたち。朝の会では1人ずつ名前とクラスを発表して一日がスタート!

年長さんが年少さんの手をひいて移動。縦割りクラスならではの光景も見られます。

 

9月に行われた自由登園日では、バナナチームはパラバルーン遊びを楽しみました。みんなでくるくる回ったり、パタパタして風を起こしたり。ホールに笑い声が響きました。

年長さんが優しくエスコートしながら全員のタイミングを合わせ、ふわっと膨らませたバルーンの下に入ると、

「もうちょっとこっちに詰めていいよ」

「風船の中みたい!」

など子どもたちの声も弾みました。

 

楽しい時間を過ごす中で、自然と学年が違うお友達と交流できるところが自由登園日の良いところ。平日と同じく園バスの運行もあるので「土曜日も園で体をたくさん動かしてきてくれる」と保護者からも好評です。次回の自由登園日は10月中旬に行われる予定です。

 

調布若竹幼稚園では、園の様子を紹介する動画も園のウェブサイト(外部リンク)で公開中!令和2年度入園希望の方に10月16日(水)より願書を配布します。

園長先生のインタビューが掲載されているまち情報ページもぜひご覧ください。

 

 

アフタースクールワイズ調布

編集部が取材! 民間学童の人気講座

子どもの探究心を育むプログラムが充実している民間学童「アフタースクールワイズ調布」。人気講座の1つ「図形・パズル」に編集部がお邪魔してきました。子どもたちが熱中する授業の様子を<コサイトreport>で紹介しています。

 

「アフタースクールワイズ調布」は放課後の預かり保育だけでなく、英語、暗算、プログラミングなどの専門プログラムを有料オプションとして提供。多数の教育事業を手掛けるZ会グループならではのラインナップで、学童に通いながら充実した学びの機会を得られるのが特長です。

 

年少〜年長のお子さんには、小学校入学年度4月からの利用を予約する「プレ会員」制度があります。ご興味がある方は「アフタースクールワイズ調布」にお問い合わせください。

アフタースクールワイズ調布 アフタースクールワイズ調布

コサイトマガジン, 大人の習い事

ママだって楽しみたい! 大人の習い事

コサイトマガジン2019年11月号配布中!

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

 

今回は人気コラム「育てる」こどもごはんや、ママの習い事を特集。その内容をちょっとだけご紹介しますね♪コサイトマガジン2019年11月号

始めよう! 大人の習い事

●女性専用スタジオで楽しくキレイに

岩盤ホットヨガのほかバレエやダンスレッスンも「ルキナ仙川

 

●親子で英語絵本に親しもう

読み聞かせ方法や絵本の選び方が学べる「バイリンガル絵本クラブ

 

●ママも子どもも通えるフラダンス

体験レッスンあり。子連れで参加できるクラスも「Halau O Pilialoha(ハーラウ オ ピリアロハ)

 

●子連れで参加できる編み物教室

好きなものを自由に編めるニットカフェも開催「あおいろニット

 

●手軽なパン作りを単発レッスンで

元保健師の先生が指導。子連れOK!「小さなおうちパン教室CLOVER

 

 

いつかはと思っていても、つい後回しになりがちなママの習い事。思い切って始めたら、いい息抜きになるかも♪ 上手に自分の時間を持てたらいいですね。

 

気分転換にピッタリな「大人の習い事」は、こちらもチェック!

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

調布でマイホーム購入した方の声をご紹介!

 

憧れのマイホーム購入。どこのエリアにするのか、不動産屋さんの選び方など、悩みや分からないことがつきものですね。

 

渋谷不動産エージェントは、調布駅すぐにある、子育て世代大歓迎の不動産屋さん。マイホームの購入や売却を検討中のみなさまに、実際に渋谷不動産エージェントで調布の物件を購入、買い替え、売却をした方の声をご紹介します。

 

-購入の決め手は?
「調布の物件のお値段が手頃で、担当者の方が値引き交渉もしてくれました。また、調布は勤務地に通いやすく、空港リムジンバスがあり便利だし、神社仏閣があり魅力的だと思いました」

 

ー物件選びを始めてから契約までの期間は?
「3ヶ月くらいです」

 

ー渋谷不動産エージェントに依頼した理由と、依頼して良かったことは?
「担当者の対応が良かったのでお願いしました。地域の情報が豊富で、色々教えてくれたところも良かったです。またサービスが行き届いていたので、その後の買い替えと売却もお願いしました」

 

渋谷不動産エージェントのスタッフは大半が調布または近隣エリアに在住しているので、生活に密着した地域情報に詳しいのも特徴です。実際に住み始める前に、地域や子育ての情報などが聞けると、実際に住んだ後のイメージが湧きやすいですね。

 

渋谷不動産エージェントはキッズスペースがあり、手の空いたスタッフがお子さんの相手をしてくれることも。子連れでも、じっくり相談できるのは嬉しいですね。不動産は高価なお買い物ですから、しっかりコミュニケーションを取って、よりよい物件を探したいものです。

 

先日カフェaonaにてマイホームについての相談会が開催されました。次回参加ご希望の方は、こちらのアンケートに答えると、優先的に案内してもらえるそうなので、是非ご回答くださいね!

 

▲aonaでの相談会の様子

 

【web】https://www.sra-chofu.co.jp/

【Instagram】https://www.instagram.com/chofu_shibuya/?hl=ja

【Twitter】https://twitter.com/chofu_shibuya

 

楽しいイベントや企画も行なっている渋谷不動産エージェント。現在フォトコンテストも開催中です!詳しくはこちら

空と大地と, 調布市, ママ会

ママ会にピッタリ&子連れ歓迎のお店

コサイトマガジン2019年10月号配布中! 内容をちょっとだけご紹介しますね♪

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

コサイトマガジン2019年10月号

ママ会にピッタリな調布のお店

●品川通り沿いのお洒落なイタリアン

ランチコースや飲み放題付き女子会プランが人気「TRATTORIA TIMO (トラットリア ティモ)

 

●座敷席のあるたこ焼き・鉄板焼き店

子連れOK!お得なコースや飲み放題メニューも「あずまや調布南口店

 

●平日限定の「3時間プラン」が好評

午前中からランチまで、たっぷりおしゃべりと食事を楽しめる「aona (アオナ)

 

●こだわりの「おむすび」に舌鼓

ソファー席多数。新潟の食材を使ったメニューが豊富「micro-cafe(マイクロカフェ)

 

●体に優しい食事とインテリアが魅力

赤ちゃん連れ歓迎。ヘルシーなランチや飲み物を提供「空と大地と

 

●野菜多めの餃子は子どもにも人気!

住宅地に佇む個室のある家庭料理店。予約がおすすめ「こな家

 

子連れで集まれるお店をお探しなら「カフェ・レストラン」もチェック♪

 

月1回の無料メルマガ「コサイトクラブ」

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪ ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

児童館まつり, 調布市

児童館まつりへ行こう!

今年も9月から11月にかけて「児童館まつり」が開催されます!

調布市内11カ所の児童館がそれぞれテーマを決め、ゲームや模擬店、工作、幼児コーナーなど楽しい企画を用意。地域にお住まいの方ならどなたでも参加できます。

児童館まつり, 調布市, 児童館祭り

ふだんは0歳から18歳までの子どもや親子が利用している児童館。まだ利用したことがない方は、この機会に出かけてみませんか? 「子育てひろば」を利用している方も、いつもとは一味違う児童館を親子で一緒に楽しみましょう!

調布市, 児童館祭り, 児童館まつり, 児童館祭

チケットのご用意をお忘れなく!

児童館まつりの各コーナーに参加するには、チケットが必要です。数に限りがあるため、前もってお早めに各児童館でお求めください。(前売りチケットが余った場合のみ当日券あり)

日程やチケット情報など詳細については、各児童館 にお問い合わせいただくか、コサイトのイベントページ および 調布市のホームページ をご覧ください。

 

児童館一覧(コサイト)
令和元年度 児童館まつり (調布市ホームページ)
児童館のおたより(調布市ホームページ)

調布市, 児童館祭り, 児童館まつり, 児童館祭

「子育てひろば」

各児童館では、調布市内にお住まいの子育て中や妊娠中の方を対象に、乳幼児向けの施設の開放や、助産師や専門の相談員による悩み相談などを行う「子育てひろば」を実施しています。

 

「児童館まつり」のチケットを手に入れるついでに「子育てひろば」に参加してみませんか? 楽しい遊びのイベントや役立つ講座も開かれ、月齢の近いお友達とのふれあいや地域のママとのつながりもできますよ♪ 各児童館の「子育てひろばのおたより」でスケジュールをチェックして、ぜひおでかけください。

 

子どもの居場所:子育てひろば(コサイト)
子育てひろばのおたより(調布市ホームページ)
児童館「子育てひろば」(調布市ホームページ)

DSC_4072

赤ちゃんおでかけ安心まっぷ」に各児童館の授乳・おむつ替え設備の情報を掲載中! ぜひチェックしてくださいね♪

いざ出陣!調布リトルリーグ世界大会へ

※ワールドシリーズは終了しました。結果は調布リトルリーグFacebook(外部リンク)をご覧ください。

 

 

 

「調布リトルリーグ日本一おめでとう!」

 

そんなお祝いの横断幕が、調布市グリーンホール前にある大きなパネルに掛けられています。写真はその優勝した調布リトルリーグの選手たち。

 

調布リトルリーグは、7月22日に行われた全日本リトルリーグ野球選手権大会の決勝戦で見事優勝し、3年ぶりに日本一の座を奪還。8月15日からアメリカで開催されるワールドシリーズに出場することが決まりました!

ワールドシリーズは、全国制覇を成し遂げたチームだけが参加できるというもの。7月20日から開催された今年の大会において調布リトルリーグは圧倒的な強さを発揮。1回戦12-1、2回戦11-0、そして準決勝6-0と勝ち進み、決勝戦も8-0で相手チームを完封、優勝を飾りました。「大会ではそれぞれが落ち着いてプレイができ、攻守にわたってバランスの良い試合運びができたと思います」と話すのは調布リトルリーグ副会長・山本征さん。

 

選手のみなさんはすでにアメリカへ渡り、ペンシルベニア州・ウィリアムズポートで練習中とのこと。ワールドシリーズでは世界一をかけて様々な国のチームと戦います。どんな戦いを見せてくれるのか楽しみですね。

 

遠征前の8月5日、調布クレストンホテルで行われた調布市主催の壮行会では長友貴樹市長をはじめ、たくさんの方々の激励を受けました。選手たちは「まずは1勝、そして優勝を目指して戦う」ことを誓いました。

調布リトルリーグは、調布市、狛江市、三鷹市に在住の年長から満12歳までの子どもが所属している硬式野球チームです。「リトルリーグ」とは硬式ボールを使用し、野球を行うチームの事。ただし、小学2年生まではやわらかいボールを使い、バッティングティーといわれる台の上に載せたボールを打つので安全にプレイすることができます。

また、チーム内では野球の技術向上だけでなく、挨拶や礼儀なども大切にしています。

何より、調布リトルリーグは荒木大輔元選手や関川浩一元選手など、プロ野球選手も多く輩出している名門チーム。調布基地跡地運動広場内野球場を本拠地に子どもたちは日々練習に打ち込んでいます。活動の様子はFacebookでも確認できますよ!

野球といえば甲子園がヒートアップする8月ですが、アメリカで頑張る調布リトルリーグの活躍にも、ぜひご注目ください!

 

 

 

 

多摩ファミリーアカデミー

子どもにかかるお金のこと、考えてみませんか?

ファイナンシャルプランナー(FP)によるコンサルティングサービスを提供する「多摩ファミリーアカデミー」が、6歳以下の子を持つママに向けてマネーセミナーを開催しています。

 

習い事や受験にかけるお金をどう考えたらいいのか、子育てしながらスマートに働くためのライフプラン術など、自身も子育て中という代表の井上貴広さんが講師となり、最新の教育事情や地域のトレンドを含めて解説。教育費や住宅費、将来への備えなど「お金」の悩みや不安を抱いている方にピッタリの内容で、1回ずつの単発講座だから気軽に受講できます。

 

ただいまセミナー(子連れ参加OK)の申し込みを受付中! 気になる方は イベントページ で日程をご確認のうえ、お早めにお申し込みください。

どうする? 子どもの教育費やママの働き方

これからかかる「お金」や今後の働き方について、漠然とした不安を抱えている方も多いのでは? 子育てママ向けにマネー講座を開いている多摩ファミリーアカデミー代表の井上貴広さんによると、産休・育休中に「お金」や「働き方」について勉強しておこうと考えるママが増えているそうです。

 

どんなことを学んでいるのか。セミナーの様子は?

 

編集部員によるインタビューとレポートをぜひご覧ください!教育費, 子育て, 働き方, 家計, マネー講座, セミナー