気になるキャラ「ぱんだるま」誕生秘話@渋谷不動産エージェント

みなさんは不動産屋さんにどのようなイメージを持っていますか?

漠然と「気軽に相談なんて無理そう」とか「なんとなく近寄りがたい」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

調布駅東口目の前のビル4階にある渋谷不動産エージェントでは、不動産屋さんのそんなイメージを払拭し、もっと身近に感じてもらいたいと考え、社長の渋谷利宏さんが、会社のオリジナルキャラクターの作成を発案。スタッフのみなさんが「調布ならではの愛されるキャラクターを作りたい」という思いをこめて3年前に生まれたのが、この「ぱんだるま」です!

コサイトでもすでにおなじみとなりつつある「ぱんだるま」は、市内にある深大寺のだるま市でも知られている「だるま」と、誰からも愛されている動物「パンダ」をモチーフに作られているのだそう。同社が運営するSNSではスタッフがぱんだるまを連れて、ランチやお出かけに行った様子なども紹介されています。ぱんだるまを連れて…?と思った方はSNSをチェック!調布のおいしいお店や子連れで行けるスポット情報なども盛りだくさんなので、フォローしてみては?

 

2019年8月24日(土)には、「マイホームを買うときに必要なお金」についての相談会をカフェaonaで開催します。渋谷不動産エージェントの女性スタッフが丁寧に相談に乗ってくれますよ。参加費は無料、子連れ参加大歓迎です。さらに、参加者全員には、あの「ぱんだるま」キーホルダーをプレゼント♪ぜひお気軽にご参加ください。詳しくはこちら(外部リンク)から。

渋谷不動産エージェントは女性スタッフの割合が多く、キッズスペースを完備していて子育て世代ウェルカムというあたたかい会社です。家探しの相談に集中できるようにと、担当ではないスタッフが子どもの遊び相手をしてくれることもありますので、ぜひご利用ください。

 

 

渋谷不動産エージェント

●会社ウェブサイト:https://www.sra-chofu.co.jp/

●Instagram:https://www.instagram.com/chofu_shibuya/?hl=ja

●Twitter:https://twitter.com/chofu_shibuya

地域の子育て事情にも詳しいスタッフがいる不動産屋さん

大きな決断となる家探し。予算や広さ、駅からの距離など、こちらの要望を親身になって聞いて、提案してくれる不動産屋さんに相談したいもの。さらには、その街の様子や雰囲気も事前に知ることができるとありがたいですよね。

 

深大寺のだるまをヒントにしたキャラクター「ぱんだるま」が目印の渋谷不動産エージェントは、調布駅東口すぐにある不動産屋さん。調布市内または近隣に在住のスタッフも多く、調布の街の生活情報にとっても詳しいんです!

 

「転勤で調布辺りに引っ越しを考えているけど、どんな街なのかな?」

「調布市内で住み替えしたいけど、あそこの学区はどんな感じ?」

「美味しいパン屋さんが近くにあるといいなあ」

 

他にも、近くの幼稚園や小学校のこと、地元の人おすすめのお店など、調布に根差した不動産屋さんだからこその情報も聞けるかもしれません。家族構成やライフスタイルまで丁寧にヒアリングして、物件を提案してくれます。

 

「家探しは慣れなくて、分からない事が多いと思いますから、どんなことでも遠慮なく聞いてください。賃貸でも分譲でも物件の大小に関わらず、ご満足いただけるよう丁寧に対応いたします」と、コンサルティング事業部の菱川和夏子さん。子連れでも相談しやすいようキッズルームもあるので、引っ越しを検討中の方はぜひ気軽にご相談ください。

 

そしてさらに、いつも楽しいイベントやキャンペーンを数多く企画している渋谷不動産エージェント。夏に向けてフォトコンテストが始まります!詳細はこちらから。

西調布, カフェ, コサイト

大人も楽しめる♪ 西調布のお店

コサイトマガジン2019年6月号配布中!

調布市子ども生活部の窓口や、子ども家庭センターすこやか児童館、 図書館などの市内の子育て関連施設や親子カフェaonaなどで配布しています)

 

6月号の内容をちょっとだけお見せしますね♪

コサイトマガジン2019年6月号, 西調布, 子連れ

親子でも、一人でも! 大人も楽しめる西調布のお店

 

●親子でボルダリングに挑戦!

5歳から利用可。キッズスクールの情報も「WEST ROCK調布店

 

●子育て中のご夫婦が営むカフェ

自家焙煎コーヒーとお食事でほっと一息「PANTRY COFFEE

 

●本に囲まれて、くつろぎの時間を

本や絵本を読みながら、ゆったり過ごせる「Book Cafe Den

 

●国内外の手芸古書と雑貨のお店

アーティストの個展や手工芸ワークショップも「folklora(フォルクローラ)

 

●子連れに優しい街の洋食屋さん

昼も夜もメニュー豊富。赤ちゃん連れOK!「洋食屋あじゅーる

 

コサイトの西調布エリアの情報は、こちらもどうぞ♪

 

メールマガジン「コサイトクラブ」をご存知ですか?
地域の子育て関連情報を月1回メールでお届けしています。地域のイベントなどが詳細情報へのリンク付きで見られて便利ですよ♪

ご登録はこちらから!コサイトマガジン, コサイトクラブ, 調布, 子育て, 子連れ, イベント

赤ちゃんおでかけ安心まっぷ〜授乳・おむつ交換ができるところ〜

外出先で、おむつ替えや授乳などができるお店や施設をご紹介しています。いずれもおむつ交換や授乳だけの利用もOK。カメラマークをタップするとおむつ交換や授乳用スペース、子ども用トイレなどの写真が見られます。

マークの説明

 タップして写真を表示

おむつ交換OK おむつ交換OK

授乳スペースあり 授乳スペースあり

幼児が利用できるトイレあり 幼児が利用できるトイレあり

パパも利用OK パパも利用OK

※このページは、調布市発行「赤ちゃんおでかけ安心まっぷ」のウェブ版です。

お花のある私のお部屋 フォトコンテスト開催

調布エリア在住のスタッフが多く、地域の子育て情報などにも詳しい「渋谷不動産エージェント」。

現在、フォトコンテストを開催中です!テーマは「お花のある私のお部屋」。お花は生花に限らず、プリザーブドフラワーやドライフラワーなどでもOK。応募はSNSへの投稿なので、とても簡単です。優秀賞の方にはペアのシネマチケットプレゼント!ぜひ春らしいお部屋の写真を応募してみて下さい♪

詳細は渋谷不動産エージェントのWebサイトをご確認ください。

また、カフェaonaのお食事券プレゼントキャンペーンも、好評実施中。調布駅東口すぐにある渋谷不動産エージェントの店舗に来店、もしくは物件を内見すると、「aonaお食事券」がもらえます。引っ越しシーズンで、新居を探している方も多いのでは?4月30日(火)までのキャンペーンですので、この機会をお見逃しなく!

街の魅力を伝える冊子、無料配布中

「住友不動産販売仙川営業センター」では、来店者に街の魅力を伝える取り組みを行っています。

 

来店者は「調布・府中パスポート」という冊子がもらえます。仙川を含む調布・府中エリアの飲食店やスクール情報が約100点詰まった情報誌で、この情報誌を持参すると全店で割引やサービスが受けられます。

 

現在配布しているのは、11月1日に発行したvol.3。2019年4月30日(火)まで有効です。

 

仙川周辺、調布市周辺に家を探している方は、一度訪ねてみませんか。

引っ越しシーズン到来!来店でお食事券がもらえる

春が近づき、引っ越しシーズンとなってきました。調布エリアで新居を探すなら、キッズスペースがあり子連れでも気兼ねなく利用できる「渋谷不動産エージェント」がおすすめ。

 

現在、カフェaonaのお食事券プレゼントキャンペーンを好評実施中。渋谷不動産エージェントに来店、もしくは物件を内覧すると、「aonaお食事券」がもらえます。3月31日(日)までのキャンペーンですので、この機会をお見逃しなく!

 

そんな渋谷不動産エージェントでは、ただ今SNSフォトコンテストを開催中!テーマは「キラキラ見つけた」。目の輝きやイルミネーション、自然の中で見つけたキラキラなど、みなさんの身近には色々なキラキラがありますね。写真を投稿すると、優秀賞の方にはペアのシネマチケットプレゼント。ぜひ自信作を応募してみてください♪

詳細は渋谷不動産エージェントのWebサイトをご確認ください。

 

今注目の調布駅から徒歩5分のマンションが完成

2018年11月10日に、調布駅徒歩5分にあるマンションが完成。現在ピタットハウス調布店で入居者募集中です。

 

駅前の再開発が行われ注目の調布駅は、通勤通学にも便利。広めの1Kという間取りなので、単身赴任のお父さんや学生の1人暮らしなどにもおすすめです。

オートロックはもちろん、セキュリティ設備が整っているので安心。また免震構造になっているため、1階の床面の高さは地面から1m以上。1階でも外からの目線が気になりません。全戸南西向きで、周辺に高い建物が立たない地域のため見晴らしも良好。奥行きのある広いベランダで来年は多摩川の花火を見ることも!

気になる方は、ぜひピタットハウス調布店までお問い合わせください。ただいま現地見学も受付中。物件の詳細については、こちらから。

 

他にも調布エリア、とくに駅近物件を数多く扱っているピタットハウス調布店は、ベビーカーでそのまま入店OK!個室で授乳やおむつ替えもできる、子連れに優しいお店です。引っ越しや住み替え検討中、地方から転勤の方など、是非ご相談ください。

 

12月18日(火)どんな公園にする? 意見交換会開催

 

調布市役所の西側にある、鉄道敷地(相模原線の上)に公園が整備されることが決まりました。

12月18日(火)、子育て中の方々の声を届けるための、意見交換会が開催されます。

公園ができる前に意見を言えるチャンス!
ぜひ、あなたの声を聞かせてください。

イベント詳細・申し込みはこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子連れで国際交流!保育ボランティア募集

じゃんけんぽん! 楽しそうなかけ声とともに自己紹介をしているのは、フィリピン、インド、中国、韓国、ロシア、ウズベキスタンなどさまざまな国から来て日本に暮らす「だっこらっこくらぶ」のみなさんです。去る10月11日、調布市文化会館たづくりの一室。年に一度のお楽しみ会の真っ最中で、それぞれのお国のじゃんけんやダンスを披露しながら、終始笑い声やおしゃべりが絶えない様子です。

 

「だっこらっこくらぶ」は未就園児をもつ外国籍の人が、子連れで参加できる日本語教室。「調布市国際交流協会」のボランティアスタッフがマンツーマンで日本語を教え、その間、別のボランティアが子どもの面倒を見ています。普段は国領駅前にある、調布市子ども家庭支援センター「すこやか」で木曜の午前10時~正午に活動をしています。

 

「調布国際交流協会」では、随時ボランティアスタッフを募集中。学習ボランティアは現在代講要員のみの募集ですが、保育ボランティアは空きがあります。

 

慣れない土地で子育てをしている外国籍の方には、同じように子育てをしている方のボランティアがたいへん喜ばれています。子連れで参加でき、さまざまな国の方と交流するチャンス! あなたもボランティアスタッフに登録してみませんか。

・調布市文化会館たづくり 

https://cosite.jp/town/facility/tadukuri/489/chofushougai

・調布市国際交流協会 

https://cosite.jp/town/facility/kokusai/kokusaikouryu/chofu/36243

・だっこらっこくらぶ(外部リンク)

https://cifa.tokyo/japanese/