調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

ママたちから圧倒的な支持!「横入り玄関」の魅力

2016年5月23日 公開

マンションの玄関といえば、ドアを開けるとまっすぐな廊下、そしてリビングという設計が一般的。

 

子育て中のご家庭では、リビングも廊下も子どものおもちゃや子どもの物で散らかっているので、とくに宅配便の受け取り時などは気になりますよね。

 

三井不動産レジデンシャルの「パークホームズ調布桜堤通り」では、設計に際して調布ママたちにヒアリング調査を実施。その結果、たくさんの工夫が詰まった住まいが完成しました。中でも圧倒的な人気なのが「横入り玄関」。玄関ドアを開けても子どものおもちゃなどで散らかった室内が直接見えない設計は、まさにママたちが望んでいた形だとわかりました。

横入り玄関外観

 

 

そこで現在建設中のマンションでは、ほぼ全戸への設置を実現。プライバシーと安全性に配慮した設計が、モデルルームの来場者から注目を集めています。

 

横入り玄関1▲玄関を入って正面は壁。
このタイプでは左手にリビングへの廊下があります。

 

「ずっと横入り玄関のマンションを探していた、というお客様も少なくありません。また、この設計だからこそ下足入れ部分に小窓をつけることができました。通気性のよい明るく広々とした玄関は、とても喜ばれています」(三井不動産レジデンシャルサロン担当・平川芙実さん)

 

横入り玄関.2JPG▲下足入れに設置されたカウンターと小窓。

 

横入り玄関−3▲リビングから見えるのは下足入れ。玄関ドアは見えません。

 

玄関部分は収納も充実していて、たとえば玄関に出しっぱなしになりがちなコート類を収納できる「コートクローク」も全戸に設置。玄関でコートなど上着を脱ぎ着できる便利さも好評です。

 

 

三井不動産レジデンシャル「パークホームズ調布桜堤通りレジデンシャルサロン」には、キッズルームも完備。ぜひ一度、ご家族揃ってモデルルームに遊びに行ってみませんか?

 

※週末は混み合いますので、事前の予約をおすすめします。

 

ページトップへ