調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

京王多摩川駅近くの交通量の少ない閑静な立地。双葉保育園では「明るく健康で、思いやりをもって友達と遊べる子ども」を期待する子どもの姿とした保育が行われています。園舎園庭はともにとても広く日当たりも抜群。のびのびと遊ぶことができます。園庭には柿やビワの木、菜園もあり、四季折々の野菜の収穫も子ども達のお楽しみ。じゃがいもを収穫したあとのカレーづくりは長年の恒例行事になっています。

【保育園からのメッセージ】
木々に囲まれ草むらや小さな畑もある広い園庭で、子どもたちは花摘み、夏はセミ採り・秋はバッタ採りなどを楽しんでいます。幼児と乳児で園庭を分けているので、幼児クラスは小さい子にぶつかる心配することなくサッカー、野球、縄跳び、ストライダー、竹馬等でのびのびと遊び、全身の筋力やバランス感覚を鍛えています。乳児用の園庭は自然でなだらかな凹凸のある地面。歩くことでバランス感覚が養われ歩行の完成を助けます。また、天野式幼児リトミックを取り入れています。

名称双葉保育園
所在地調布市小島町3-28-1
電話042-485-6651
FAX042-485-6530
アクセス京王多摩川駅 徒歩 3分
開園時間7時~18時
延長保育:18時~19時(満1歳から)
休み日曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

その他、保育園で感染症等が確認された場合、自宅保育のお願いや保育園行事の延期や中止の措置がとられることがあります。
駐車場あり
駐輪場あり
対象年齢(対象年齢) 
生後57日目から

定員
105名(年齢別受け入れ数は変更する場合があります)
0歳児 10名
1歳児 12名
2歳児 14名
3歳児 20名
4歳児 24名
5歳児 25名
利用メニュー給食
手作りを基本に、無添加で安全な食材と天然だしを使い薄味、野菜多めの献立。麦茶は麦の実から煮出します。世界の料理を提供する「食育の日」や、食に関する行事も実施。離乳食は7カ月から無理なく進めます。アレルギー対応は調布市のガイドラインに沿って実施。完全除去食、安全性の確保を最優先に,アレルギー児が複数いてもすべて共通の食事、おやつのみ。毎月1回、献立表を見ながら保護者と面談を実施。


一時預かり なし

休日保育 なし

障害児保育
3歳児クラス以上で受け入れ

育児相談 あり

地域交流事業
園庭開放、高齢者との交流や、中・高校生の職場体験の受入れを実施
ホームページhttp://www.keio-futaba.or.jp/
その他問い合わせ
電話 042-485-6651
受付時間 9時〜17時 月~金曜日(祝日除く)
メール shafuku@keio-futaba.or.jp
ページトップへ