調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

調布市立第二小学校からすぐのところにある保育園。閑静な住宅街にあり、色鮮やかなカラフルな園舎が目印です。保護者と協力して子育てすることを目標とし、子どもたちからも多くを学び、共に成長していくことを大切にしています。園の名称「クオレ」(イタリア語で"心・愛・勇気")が表すように、子どもたちの生き生きした笑顔があふれるよう慈しみ、保護者が子どもを安心して預けられる環境づくりが行われています。

【保育園からのメッセージ】
一人ひとりの子どもの可能性を信じ、家庭とのコミュニケーションを図りながら共に育ちあうことを大切にしています。乳児期は個々の発達に寄り添う保育を心掛け、身近な人と心を交わし感性が豊かになるよう「あそび」の環境を整えます。幼児クラスの活動では基本的生活習慣や「どうしたらいいのか」と自ら考える力を身に付け、友だちを思いやる心を育みます。毎月2回の体育指導では就学を見据えた運動(マット・跳び箱・鉄棒・縄跳び・球技)も。運動能力の向上に努めながらルールを守ることの大切さも学びます。

名称調布クオレ保育園
所在地調布市国領町4-13-42
電話042-481-8731
FAX042-481-8732
アクセス国領駅 徒歩 4分
開園時間7時~18時
延長保育:18時~20時(満1歳から)
休み日曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

その他、保育園で感染症等が確認された場合、自宅保育のお願いや保育園行事の延期や中止の措置がとられることがあります。
対象年齢生後57日目から

定員
70名(年齢別受け入れ数は変更する場合があります)
0歳児 6名
1歳児 9名
2歳児 12名
3歳児 13名
4歳児 15名
5歳児 15名
利用メニュー給食
食材の安全性と品質にこだわり、地場野菜や子どもたちが栽培した野菜、特産品の果物などを使用し、行事食も取り入れて「生活につながる食育」を行っています。離乳食は初期・中期・後期・完了準備期・完了期・乳児食・幼児食の段階をさらに前期・後期に分けて提供。アレルギーは除去食・代替食で対応。在園児の1割が卵アレルギーであることから全ての食事で「卵不使用」としています。

一時預かり/休日保育 なし

障害児保育 3歳児クラス以上で受け入れ(2名程度)

育児相談 なし

地域交流事業 
毎月のお誕生日会に地域の子どもを招待
ホームページhttp://www.kuorehoikuen.jp/
その他問い合わせ
 電話 042-481-8731 担当:山本(副園長)
 受付時間 月~金曜日 9:00~18:00
 メール kuore@ksj.bigiobe.ne.jp
ページトップへ