調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

調布なないろ保育園は調布駅西部の多摩川周辺エリアにあり、市内では市立上布田保育園と同じ法人が運営しています。その名前の通り、たくさんの「なないろの」個性がそれぞれ輝き、安心してのびのび過ごせる保育園を目指した保育を行っています。
4階建ての園舎のうち、1・2階は保育園、3・4階は「なないろ学童クラブ」となっており、卒園後学童クラブに通う子どもは慣れ親しんだ建物内で 放課後を過ごせます。また、一時保育は日曜日と祝日も受け入れ可能です。

【保育園からのメッセージ】
子ども達が主体的に遊び、感じる機会を大切にしています。例えば遠足の行き先、行事やイベントの計画なども子ども達が立案。令和2年度に園庭の一部を改装、新設する遊具の設計にも子ども達の声が生かされ、一部に「虫のホテル」を設置。3歳児から5歳児までが一緒に遊ぶ「わくわく♪」の日のほか、普段から異年齢間交流がさかんで、多くの友達のよさに気付きながら皆で育ち合っています。自然豊かな立地なので、近隣の散歩先は20カ所以上。様々な体験を地域の中でも育んでいます。

名称調布なないろ保育園
所在地調布市多摩川1-15-2
電話042-444-3900
FAX042-488-6987
アクセス西調布駅 徒歩 11分
京王多摩川駅より徒歩15分
開園時間7時~18時
延長保育:18時~20時(満1歳から)
休み日曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

その他、保育園で感染症等が確認された場合、自宅保育のお願いや保育園行事の延期や中止の措置がとられることがあります。
駐車場あり
駐輪場あり
対象年齢産休明けから

定員
100名(年齢別受け入れ数は変更する場合があります)
0歳児 6名
1歳児 14名
2歳児 20名
3歳児 20名
4歳児 20名
5歳児 20名
利用メニュー給食
地場産の旬の野菜等にこだわり、リクエストや世界や日本の郷土料理も取り入れた毎日違う献立。栄養士、調理員も子ども達と一緒に食べるように心がけています。園児が栽培・収穫したじゃがいもを使った「なないろポテト」や大根を使った「おでんやさんごっこ」など食育体験も豊富。アレルギー対応は調布市のガイドラインに沿って実施、12月をアレルギー強化月間として理解を深める機会を作っています。


一時預かり あり 
詳しくは
「調布なないろ保育園の一時預かりページ」(外部リンク)をご覧ください。

休日保育 
一時保育として受け入れ

障害児保育 
ノーマライゼーションの精神で保育

育児相談
随時。詳細は直接調布なないろ保育園までお電話でお問い合わせください。平日の9時~17時(担当:山口)

地域交流事業 
園庭解放、給食試食会など
ホームページhttp://www.katabamikai.jp/nanairo/index.html
その他問い合わせ
電話 042-444-3900
受付時間 9時〜17時 月〜金曜日(祝日除く)
※入園希望の方はお電話でご連絡ください。
ページトップへ