調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

三鷹通り沿いにある保育園です。野川はお散歩の定番コース。自然活動を取り入れるなど、野外で元気いっぱいに遊ぶことを重視しています。
3歳児クラス以上は、20名ずつの異年齢保育を取り入れています。子どもたちは、たくさんのきょうだいがいるような環境の中で、小さい子に頼られたり大きい子に甘えたりしながら過ごしています。その他、講演会や育児相談、地域のお祭り「へそ市」に職員が参加するなど、地域との交流にも力を入れています。

【保育園からのメッセージ】
「子どもいきいきと子育ての支援」という理念を基に、子どもの主体性を大切にしています。遊びからは人間関係、挑戦、考える力、達成感、自信、集中力、安全、失敗など多様な学びがあります(失敗から学ぶことも大切です)。園ではそこに着目し「遊びたい!」「挑戦したい!」と思える園庭を職員と保護者、専門家とともに作り上げています。園庭では登る、降りる、渡る、飛ぶなど何をしても自由。水も遊びのツールに。保育士は子どもの世界が広がるきっかけ作りと環境整備を心がけています。

名称オリンピア保育園
所在地調布市佐須町3-1-5
電話042-482-4331
FAX042-488-8232
アクセス布田駅 徒歩 11分
開園時間7時~18時
延長保育:18時~19時まで(満1歳から)
休み日曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

その他、保育園で感染症等が確認された場合、自宅保育のお願いや保育園行事の延期や中止の措置がとられることがあります。
駐車場あり
駐輪場あり
対象年齢産休明けから

【定員】
95名(年齢別受け入れは変更される場合があります)
0歳児 12名
1歳児 19名
2歳児 19名
3歳児 15名
4歳児 15名
5歳児 15名
利用メニュー給食
旬の食材を取り入れた給食を提供。行事食のほか、大玉スイカを目の前でカットしたり、「生き物の命をいただいている」ことを伝えるさんまの解体ショー、年長組は畑で野菜作りと収穫体験など食育活動も実施。離乳食は「授乳・離乳の支援ガイド」に沿った個別対応。アレルギーは調布市のガイドラインに沿って対応し、保護者と面談や献立の確認をしています。

一時預かり なし

休日保育 なし

障害児保育 あり

病後児保育 なし

育児相談 
専用フリーダイヤル(0120-820-323)にて受付(平日9時~17時)

子育てサークル運営 なし

子育てサークル支援 
登録赤ちゃんサークルの活動を支援

地域交流事業 
子育てひろば事業(講演会や親子あそびなど)、人形劇,もちつき会、ひなまつり会を実施
ホームページhttp://www.ans.co.jp/n/orinpia/
その他問い合わせ
電話 042-482-4331
受付時間 8時30分~17時
※パンフレット他一式ご希望の方は、電話で連絡の上、送付または保育園までお越しください。
ページトップへ