調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

深大寺北町の落ち着いた住宅街にある助産院。家庭的な雰囲気で「知り合いの家に泊まりに来た」よう。マザリーズ助産院では、代表助産師の棚木めぐみさんが妊娠中から出産、産後までをきめ細かくサポート。入院中に提供される食事は野菜たっぷりの一手間かけて手作りしていて、とても美味しいと評判です。産後のママ向けのサロン「ちょうふおっぱいの会」を始め、さまざまな講座も主催。2017年11月からは、調布市の産後ケア事業(産後デイケア)を、2018年1月からは調布病院と提携した「オープンシステム分娩」もスタート。

コサイトreport

素敵な一戸建てが、まるごとマザリーズ助産院。明るい吹き抜けには、棚木さんお気に入りだという「コウノトリ」のモビールが揺れています。

1階のリビング部分は、面談のほか妊産婦さんやそのご家族の食事などに使っているそう。続いて和室を見せていただくと…なんて居心地が良さそうなんでしょう!

「ここではお産をしたり、産褥入院や産後デイケアなどにも利用しています。赤ちゃんが泣いても、私が抱っこしたりしてママにはゆっくり休んでもらっています」(棚木さん)

リピーターが多いのも納得! 2階にも入院できる素敵な洋室は、豊かな木々の緑が窓越しに見えました。パパや上の子も一緒にお泊りする家族も多いのだそう。美味しい食事と、頼れる助産師さんと…産後の回復に最高な環境だと感じました。

名称マザリーズ助産院
所在地調布市 深大寺北町 4-13-51
電話090-3535-9227
メールm_tanaki@fb3.so-net.ne.jp
ホームページURLhttp://www.motherese.jp/
休み不定休
年末年始も外来は通常営業していますので、乳腺炎や母乳トラブルなどの相談もOK。
営業時間10時~19時
アクセス調布駅 バス 20分
「諏訪神社前」バス停から徒歩3分
駐車場1台
駐輪場4〜5台
あり(駐車場が空いていたら置けるだけ)
その他●利用メニュー
オープンシステム分娩(調布病院と提携)(外部リンク)
助産院分娩
自宅分娩
産褥入院・産後ケア入院
産後サポート

●嘱託病院
調布病院
最寄周産期センター 杏林大学病院(新生児搬送の際はNICUの空きベッドがある病院優先となります)

その他の産後サポート(外部リンク)
母乳ケア・相談
産後デイケア(調布市の産後ケア事業が利用できます)
電話相談
沐浴・家事援助訪問サポート
泣きSOS・夜泣き訪問サポート

●調布市産後ケア事業(デイケア)
マザリーズ助産院は「調布市産後ケア事業(外部リンク)」の利用施設に指定されています。調布市福祉健康部健康推進課(保健センター)で「産後ケア事業利用カード」を発行された方は、1回3000円で産後ケアを利用することができます。カードをお持ちの方は直接マザリーズ助産院へお申し込みください。


各種教室(外部リンク)
助産院ってどんなところ?教室
ちょうふおっぱいの会


利用料金などの詳細はマザリーズ助産院のホームページをご覧ください
ページトップへ