調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

子育てお悩み相談室

第4回
回答 臨床心理士 花山美奈子さん
どうする?何を言っても「イヤッ!」な反抗期

2015年10月8日 公開

2歳の女の子のママです。少し前から急に何を言っても「ヤダ〜」と言うようになりました。いったいどうしたらいいのでしょう?

 

(回答 臨床心理士 花山美奈子さん)

 

生活の場面や状況にもよりますが、基本的には放っておくことが一番です。しばらく放っておくと子どもはテンションが下がる場合もありますから。子どもの「イヤ」に振り回されず、大人は粛々と自分のやるべきことをやっているのがいいと思います。

 

ちょっと外に連れ出して、気分が変わることもあるでしょう。

 

いずれにしても、ひとつひとつ取り合わないことです。

 

いわゆる反抗期と言われる時期の子どもに、「どうしたいの?」「こうしようか?」と親が何を提案しても無駄なことがほとんどです。

 

とはいえ、「こっちとこっち、どっちがいい?」と選択肢を見せて選ばせるといいこともあります。

たとえば「こっちの公園とあっちの公園、どっちがいい?」という具合に、どちらを選んでもいいような選択肢にしておくのがコツです。

 

こととしだいによりますが、そんな親子のちょっとしたコミュニケーションを大切にできたらいいですね。ゆとりがないとできないかもしれませんが、「こうじゃなきゃダメ」という姿勢で接すると、どうしてもイヤイヤの時期はこじれてしまいます。

イヤイヤ期はほんの一時のことですから、ぜひゆったりと構えて過ごしてくださいね。

14

 

※写真は相談内容とは関係ありません。 

 

バックナンバー

第15回2017年1月24日
受験本番直前!今、親ができること
第14回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年11月4日
思春期の「目は離さない」子育てとは
第13回回答:西牧たかねさん(元調布市立中学校教諭・ 調布市子ども・若者総合支援事業学習コーディネーター)2016年10月7日
思春期の子育て 「手を離して目を離さない」って?
第12回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年9月9日
お友達とおもちゃの取り合いばかり…
第11回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年8月19日
食事中に気が散ってしまいます
第10回回答:保育士 徳田武史さん・沼澤弥生さん・田村明子さん2016年7月25日
暑い夏の過ごし方
第9回回答:教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月11日
小学生になったら(その2)
第8回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年7月2日
小学生になったら(その1)
第7回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その2)
第6回回答 教育支援コーディネーター 吉本裕子さん2016年4月25日
「小1プロブレム」が心配です(その1)
ページトップへ