調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

国領駅徒歩2分。産前産後ケアを行うサロンです。一般社団法人ひと・まち・みらい創生社が母体。「地域に子育て支援の場を立ち上げたい」と理事の西川さん(写真左から二人目)。経験豊富な助産師がチームで運営し、妊娠中から産後、思春期の子育てに悩む方まで幅広い方のご相談をお受けします。母乳トラブルケアはもちろん、産後の疲れがたまっている方のためのスペシャルケア、授乳や育児に関する相談などメニューも多彩です。

コサイトinterview

サ―ジュファムをスタートした目的は?
「母乳トラブルや赤ちゃんの泣きで困っているなど育児の悩みを抱えた母たちにいらして欲しい。気軽に助産師に相談できる場所を作りたいという思いでスタートしました。できれば、妊娠中からいらして欲しいんです」(江口由紀さん)

妊娠中の方にはどんなメリットがあるんでしょうか?
「実は、妊娠前や妊娠中の身体の状態が産後にすごく影響するんです。身体を整えておくことで、出産もスムーズに進みますし育児のスタートが楽になります」(立石由香麗さん)

初めての子育てだと、母乳のことで悩む方も多いですよね。
「ええ。サ―ジュファムでは新しい母乳ケアを取り入れています。スムーズな母乳分泌には、実は背中をケアするといいんですよ」(江口由紀さん)

えっ!背中ですか?
「そうなんです。背中をケアすることで授乳トラブル改善できます。授乳指導では抱っこの方法だけでなく赤ちゃんの飲み方のチェックも行います。授乳は最初が肝心。是非産後1カ月を待たずに、早めにご相談いただきたいと思います」(菅野紀代美さん)

育児に疲れた時もそうでない時も、話しやすく頼もしい助産師の皆さんに相談したら、気持ちが軽くなりそうです。

コサイトreport

妊娠中から産後、子育て中の方におすすめのママケアを体験しました。

アロマの香りが漂うお部屋の中でまずは背中のトリートメント。1歳息子の卒乳について相談しながらゆったりと進めます。授乳を続けることのメリットは色々あるんですね。そろそろ卒乳と思っていたけれど、もう少し続けてみようかな。最後に助産師さんによるタッチケア。あたたかい手を感じながら、ウトウト…。

終わってから「産後こんなにゆったりしたのは久しぶりです」とお話ししたら、
「頑張ってこられたんですねぇ」と思いがけない言葉。なぜだか目頭が熱くなってしまいました。リラックス下手な私も話を聞いてもらいながらの助産師さんのケアにすっかりゆるんでしまったみたいです。

名称助産師による産前産後ケア sage femme(サ―ジュファム)
所在地調布市 国領町 2-8-3 ゴコウエテルナーレ B107
大きな地図で見る
電話042-427-0131
メールsagefemme.japan@gmail.com
ホームページURLhttp://sango.or.jp/
休み日曜日・祝日
営業時間9時30分〜12時 13時〜17時
アクセス国領駅 徒歩 2分
駐車場近隣のコインパーキングをご利用ください。
駐輪場利用できます
メニュー・講座●ケアメニュー

・母乳トラブルケア 45分 5000円
・ママケア 90分 10000円
・ママ&ベビーケア 15000円
・デイケア 10時〜16時 18000円
(昼食付 / 沐浴サービスあり / オイルトリートメント・母乳ケア・骨盤調整の中からお好みのケアを1つご選択ください)
・授乳相談 30分 3000円
・育児相談 30分 3000円
・産後相談 30分 3000円
・マタニティ相談 30分 3000円
・沐浴指導 30分 3000円
・思春期相談 30分 3000円

母乳トラブルケア、ママケアを中心に訪問もいたします。費用は、ケア費用+出張費2000円です。調布市内であれば交通費不要、調布市外は交通費実費をいただいています。
詳細はお問い合わせください。

ご予約は予約専用ページまたは 電話 042-427-0131
メール sagefemme.japan@gmail.comまでご連絡ください。



●ママカフェ・講座
助産師の知識を生かした講座を随時開催しています。ママ同士の交流の場として、サロンを開放するママカフェ(500円 薬膳茶付)も。気軽におしゃべりにいらしてください。最新のスケジュールはfacebookにて配信しています。

講座開催例
・ママ&マタニティヨガ
・母乳とミルクのお話
・楽々抱っこ講座

1講座 2000円
全講座共通回数券 3枚5700円/5枚8000円/10枚15000円



※全て料金は税別で記載しています。

ページトップへ