調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

調布市在住の造形作家 山田元子さんは「身体(からだ)のしくみのおもしろさ」をテーマに、金属や木材、大理石など様々な素材で立体作品を手掛けています。 最近、畑の多い調布に住まいを構えたことから、身体と野菜など農作物との融合作品にも取り組み始めています。
本展では、オブジェや新作の体験型作品を紹介するほか「身体の外から内へ」と題し、人体のパーツや臓器をモチーフとした作品も展示します。また、作品制作の軌跡や作品が生まれる過程を追い、作家が身体で味わった感覚を想像しながらご覧ください。

イベント詳細
開始年月日2018年9月8日
終了年月日2018年10月21日
開始時間10:00
終了時間18:00
プログラム●展示
9月8日(土)~10月21日(日)

●ギャラリートーク
9月 8日(土)14:00から
9月22日(土)11:00から
10月6日(土)11:00から
定員30人(当日先着順) 参加無料

●ワークショップ
9月22日(土)「野菜と身体」
定員 35人(事前申し込み)
対象 4歳以上(未就学児は保護者同伴)
参加費 400円(材料費)
申込締切 9月3日(月)

10月6日(土)「鍛金(たんきん)体験」
定員 35人(事前申し込み)
対象 小学生以上
参加費 700円(材料費)
申込締切 9月18日(火)

ワークショップの申し込みはホームページ(外部リンク)をご覧ください。
出演者山田 元子(やまだ はるこ)
プロフィール1981年 茨城県つくば市生まれ東京藝術大学大学院修了後、文星芸術大学助手、イギリスV&A美術館訪問研究員を経て2012年スタジオげん設立。身体感覚をテーマに立体作品を制作。美術・造形教育にも取組み、2014年調布市に「街のアトリエ1号室」開設。「カラダを動かし モノを作り 世界と対話する」を理念に、子ども教室やクラフト講座など展開。
対象者限定なし
参加条件老若男女どなたでも お子様もOK!
参加費・料金無料 (※ワークショップは別途参加費あり 要事前申し込み)
申込方法たづくり事業課 インターネットまたは、はがき
会場名称調布市文化会館たづくり1階展示室
会場所在地調布市小島町2-33-1文化会館たづくり
会場URLhttp://cosite.jp/town/facility/tadukuri/489/chofushougai
会場地図
主催者名称(公財)調布市文化・コミュニティ振興財団 
問い合わせ先名称たづくり事業課
問い合わせ電話番号042-441-6150
共催など調布市教育委員会J:COM 調布FM 83.8MHz     
ページトップへ