調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

コサイトでおなじみ、マザリーズ助産院の棚木めぐみさんが毎月開催している「性と生き方の多様性講座」。
2022年5月からは、講座だけでなく、自由にお話ができる「にじいろお話会」も始まることになりました。

棚木さんは、本業だけでなく、性教育の講師としても各地で活躍中の助産師さん。東京都助産師会のいのちの教育委員会の委員であり、性と生を語るエデュケーターの資格もお持ちです。

お話会では、セクシュアルマイノリティーに関する子ども向けの絵本を読んだり、ドラマや漫画におけるLGBTフレンドリーな話題をシェアしたり、気軽におしゃべりができる場として開かれます。参加費は無料で、事前のお申込みも必要ありませんので、急な参加もOKです。参加される際は、事前にグランドルールをよく読んでご参加ください♪

イベント詳細
開始年月日2022年5月28日
終了年月日2022年5月28日
開始時間10:00
終了時間12:00
プログラム●日程
2022年5月28日(土)10:00~12:00

●会場
飛田給ふれあいの家
※毎月調布市内の異なる場所で開催します。
6月は上石原ふれあいの家にて、6月18日(土)10時~12時に開催予定です。 

【当日のグランドルール】
どなたかがお話しているときはその方のお話に耳を傾けましょう。もちろん、お話ししたくない人も、参加できます。この場所は安全な場所です。
お話会で知りえたその方の情報は、他の人や、他の場所で言ったり、SNSにあげたりなど、決してしてはいけません。SOGIや、ジェンダー、国籍、出自、宗教、障害などに関する、あらゆる差別的な発言を禁じています。
許可なく録音・写真撮影をすることも禁じています。
参加費・料金参加費:無料
対象:市民以外でも、どなたでもご参加できます。一般の方、子育て中の方、子育てを終えた方、教職員の方、医療職の方、どなたでもどうぞ。
申込方法事前の申し込みは不要。

●問い合わせ先
調布LGBT&アライの会
代表/棚木めぐみ(マザリーズ助産院)
電話:090-3535-9227
メール:m_tanaki@fb3.so-net.ne.jp
会場名称飛田給ふれあいの家 
会場所在地調布市飛田給1-3-53
会場URLhttp://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1187849661597/index.html
会場地図
主催者名称「調布LGBT&アライの会」代表 棚木めぐみ
問い合わせ先名称マザリーズ助産院 棚木めぐみ
問い合わせ電話番号090-3535-9227
ページトップへ