調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

調布市立図書館国領分館と同じ建物の1階部分。近隣に公園が多く、お散歩コースに恵まれています。京王線の線路沿いにあり、国領駅からも近い立地にあります。日当たりのよい園庭と明るい教室内で、一人ひとりの子どもの育ちを大切にした保育を行っています。

【保育園からのメッセージ】
毎朝、体操の曲で身体をほぐしてから活動をスタート。園庭は幼児用と乳児用に分かれていて幼児は滑り台、ジャングルジムなどの遊具を使って思い切り体を動かし、乳児はコンビカーや砂場など好きな遊びをじっくり楽しんでいます。室内では製作やパズル、ブロック、ままごと、ぬり絵など創造力や表現力を育む活動を実施。幼児クラスは野菜を育てて収穫し、さや取りや皮むきなど調理の手伝いをして食べることも。職員が一人ひとりに寄り添い情緒の安定をはかり、就学後も見据えた細やかな対応を心掛けています。

名称市立第五保育園
所在地調布市国領町3-12-1
電話042-484-2200
アクセス国領駅 徒歩 5分
開園時間午前7時から午後7時まで開所していますが、午前7時から午前8時半、午後5時から6時までの保育及び延長保育については、保護者の勤務時間やお子さんの状況等を考慮して決めますので園に相談してください。
延長保育:18時~19時(満1歳から)
休み日曜日、祝日、年末年始 (12月29日~1月3日)

その他、保育園で感染症等が確認された場合、自宅保育のお願いや保育園行事の延期や中止の措置がとられることがあります。
駐車場あり
駐輪場あり
対象年齢満3カ月から
定員
100名(年齢別受け入れ数は変更する場合があります)
0歳児 6名
1歳児 10名
2歳児 14名
3歳児 20名
4・5歳児 50名
利用メニュー給食
乳幼児期は味覚を覚える大切な時期。削り節や昆布などからとっただしをきかせ、旬の素材を積極的に取り入れ、素材の味をいかした調理をしています。離乳食は7〜8カ月ごろから個々の発達に応じて実施。アレルギーは「調布市保育施設 食物アレルギー対応マニュアル」に沿って対応。食物アレルギー誘発リスクの高い食材を保育園で初めて食べることのないよう、各家庭に協力していただいています。

一時預かり/休日保育 なし

障害児保育
3歳児クラス以上で受け入れ(2名程度)

育児相談 あり

地域交流事業
園庭開放などを実施。詳細は市報をご覧ください。
ホームページhttp://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118859068/
その他問い合わせ
 電話 042-484-2200
 受付時間 9時~16時 月~金曜日(祝日除く)
 ※電話のみ問い合わせ可能
ページトップへ