調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

調布駅から徒歩3分のところにある、東京都指定の児童発達支援施設「すこっぷ調布」。未就学の子どもたちが利用できる療育施設です。

現在、0歳から2歳までの親子が利用できるラッコクラス、3歳から6歳までの子どもが利用できるイルカクラス、そして今年度から新しく始まった表現療育のクジラクラス、それぞれのクラスで利用者を募集中。

一人一人の子どもに寄り添い、社会との関わりの土台を育む「すこっぷ調布」。ラッコクラスはグループ療育、イルカクラスは個別療育が行われています。

また、表現療育のクジラクラスでは、さまざまなアーティストが講師として参加。毎週水曜日は、年間を通して音楽と一緒に身体を動かしたり、タブレットを使用したものづくりの楽しさを体験。そして毎週土曜日は、月ごとの講師が担当し、子どもたちがいろいろな表現方法に触れる機会を提供。多様な体験を通して、その子どもが心地よい、楽しいと感じる表現に出会うきっかけを探します。さらに、毎月最終土曜日には調理活動も。講師陣は即興演劇やダンス、ものづくりまで実力派アーティスト。すこっぷ調布の療育とアートが融合した他にはないプログラムです。

まずはお問い合わせの上、ぜひご利用ください!

※写真はこれまでに開催された「描きあそび」「プログラミング」の様子です。

イベント詳細
開始年月日2017年6月15日
終了年月日2017年9月30日
開始時間
終了時間
プログラム●ラッコクラス(0~2歳 親子参加)
赤組 (月・火曜日)10:00~13:00 8名
青組 (木・金曜日)10:00~13:00 8名


●イルカクラス(3~6歳)
イルカクラス
1組 (月曜日) 15:00-16:00  2名
2組 (火曜日) 15:00-16:00  2名
3組 (木曜日) 15:00-16:00  2名
4組 (金曜日) 15:00-16:00  2名


●クジラクラス(3~6歳)
水曜日(各2回ずつ実施)
プログラミング 井上愉可里(株式会社MIRAIZO) 
リトミック+インプロ(即興演劇) mofmof

土曜日(月ごとに講師がかわります。以下は4月から9月までの前期講師一覧です)
即興芝居 りょーちんwith mofmof 4月8日、15日
音楽 有馬桃子(元特別支援学校肢体不自由児担当教員・臨床発達心理士・リトミック・ヴィオラ演奏)5月6日、13日、20日
アート 長田真作(絵本作家) 6月3日、10日、17日
アート 山田元子(スタジオ元・街のアトリエ代表)7月1日、8日、15日、22日
アート 横須賀ヨシユキ(デザイナー)8月5日、12日、19日
狩野哲郎 美術家 9月2日、9日、16日

毎月最終土曜日
食 寺島由紀子(管理栄養士・スウィーツスペシャリスト)


3月までに実施された表現療育体験会の様子はこちらからご覧ください


コサイトニュースでクジラクラスの様子をご紹介しています。


コサイト編輯部による、すこっぷ調布のスタッフインタビュー、および0歳から2歳までの子どもが参加しているイルカクラスの様子をレポートした記事もぜひお読みください。

対象者幼児
参加条件0歳から6歳までの子ども(障害福祉サービス受給者証取得済みの方)
参加費・料金
定員各曜日10名
申込方法電話 042−444−3467
メール hello@scoopkids.jp
会場名称すこっぷ調布
会場所在地調布市 布田 1-32-5 マートルコート調布
会場URLhttp://cosite.jp/town/facility/jidouhattatsu/scoopkids/chofu/36243
会場地図
主催者名称すこっぷ調布
問い合わせ先名称すこっぷ調布
問い合わせ電話番号042-444-3467
ページトップへ