調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

親子いっしょに、すこっぷの「療育」を利用しませんか?

調布駅にほど近いところにある児童発達支援事業所「すこっぷ」が、新年度(2019年度)「ラッコクラス(親子通所クラス)」の見学・体験を随時募集しています。

すこっぷのラッコクラスは「なんだか成長がゆっくりな気がする」「言葉が増えない」「癇癪で疲れてしまう」といったことが気になる3歳までのお子さんが対象。親子で集団活動の経験を通じて、保育園や幼稚園の就園準備に向けた療育を行います。

「幼少期から親子で参加することで、お家での子どもとの関わり方の参考にもなります。また、よその子の様子を知ることで、視野が広がり子育ての参考にもなりますよ」(児童発達支援管理責任者・羽柴優美さん)

療育といっても事業者によって考え方や内容、ムードはさまざま。センシティブな子どもたちだからこそ、納得できる療育と出会えたらいいですね。「ラッコクラス」の場合は親子で見学・体験ができるので、利用者ママの感想なども直接聞くことができます。

すこっぷといえば多様なアーティストや地域の人たちが関わる「表現療育」が大人気。この表現療育のクラス(クジラクラス)も、実は親子クラスでの体験があるとより豊かな体験、学びが得られるのだそう。

全員が親子で参加するから、保護者同士の交流もあり、おしゃべりも弾みます。

親同士はもちろん、地域のさまざまな人達ともつながっている「すこっぷ」の療育を、ぜひ親子でご利用ください!

イベント詳細
開始年月日2019年1月16日
終了年月日2019年6月30日
開始時間-
終了時間-
プログラム募集詳細

●ラッコクラス(0歳、1歳、2歳)
月・火曜日 10時~13時 週2日 
木・金曜日 10時~13時 週2日
親子で就園前の集団活動を通し、お子さんの成長と発達を促します。


※「すこっぷ」のご利用には、受給者証発行の手続きが必要です。受給者証とは福祉サービスを受けるために、市町村自治体が発行しているもので、診断名がついていなくても、医師の意見書があれば発行してもらえます(障害名などが明記される療育手帳とは異なるものです)。利用を検討したい方は、まずは「すこっぷ」にご相談ください。

●体験・見学について(必ず事前にお申し込みください)
【見学時間について】
10:00~11:30活動のみ、または昼食も一緒に13時降園までのいずれか。どちらにするかは、それぞれの子どもの状況に合わせて、当日に保護者の方と決めます。
【お昼をはさんで体験する場合】
お子さん分のみ日常で好む食品を持参してください。近くにコンビニもあるので保護者の方が途中、購入に出かけてOK。

●利用相談の流れ
療育継続の具体的準備として、受給者証取得までの事務説明の他、見学体験時に発達経過と気になる事柄・困り感、現在の日常生活の様子を伺い、お子さんの発達段階を確認します。お子さんの特性を検討した上で、対象クラスでの支援の方向性、日常対応の提案をお話ししながら、ご家庭のご事情も踏まえ通園・個別・集団指導の利用曜日を決定します。


※ラッコクラスの様子をFacebookで発信中です。ぜひご覧ください。
対象者乳児,幼児
参加条件●2019年度 親子通所クラス ラッコクラス1歳、2歳児 H28年4月~H30年4月1日生まれのお子さん0歳児(H30年4月以降生まれのお子さんについてはご相談ください)
参加費・料金-
料金付記料金は直接「すこっぷ」にお問い合わせください。
定員各8組
申込方法電話 042−444−3467
メール hello@scoopkids.jp
会場名称すこっぷ
会場所在地調布市 布田 1-32-5 マートルコート調布
会場URLhttp://cosite.jp/town/facility/jidouhattatsu/scoopkids/chofu/36243
会場地図
主催者名称すこっぷ
主催者URLhttp://scoopkids.jp/
問い合わせ先名称すこっぷ
問い合わせ電話番号042-444-3467
公式サイトhttp://scoopkids.jp/
ページトップへ