調布子育て応援サイト コサイト

調布市の行政、民間の子育て情報が一つに。 子育て中の人とまちをつなぐポータルサイト

ずっと気になっている子どものちょっとした発達の不安。でも誰に相談したらいいのだろう?こんなこと専門家に相談しても大丈夫?
日々の子育てでこんな風に思うことはありませんか?

「こどもとおとなの訪問発達サポート Apila」は、自宅訪問がメインの訪問型の発達の総合サポートサービス。発達に遅れや偏りがある子どもだけでなく、ちょっとした日々の気がかりも相談できます。自宅訪問なので、子どもが安心して本来の特性や能力を発揮しやすい環境でお話できるのも魅力。ちょっとハードルが高いと思われがちな心理検査も、子どもの特性を見出し、子どもとの関わり方の方向性を考える上でどのような方にとっても意義のあることなのだそう。(代表の竹厚さん)
ご利用者の方からのお声の一部を以下ご紹介します。

【ご利用者さまの声】
・「子どもの特性を客観的に理解することができました。得意なことが伸びるようにサポートしていきたいと思います。日頃の子どもへの接し方を振り返る良い機会になりました」
・「目が合わせられないことや気がかりなことはあったのですが、どこかに相談に伺うというほどでも無いように思い、不安に感じつつ子育てしていました。 我が家に来ていただけるというのは親子ともハードルが下がるので、今どのような成長なのか見てみたいという気持ちで申込みしました(途中省略)検査を受けてみて私にとって、とても有意義なことだったのだと感じました。また子どもの成長を見に来ていただきたいと思います」

子育てでは話すだけで気持ちが前向きになることも少なくありません。
悩みが大きくなる前にどんなことでもお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。

イベント詳細
開始年月日2019年2月1日
終了年月日2019年2月28日
開始時間09:30
終了時間20:00
日程・時間付記開所もしていますが、自宅訪問がメイン
プログラム(年間を通して実施しているサービスです)

●サービス内容
①各種心理テスト(発達・知能検査やパーソナリティ検査など)による評価
②継続サポート(お子さんのソーシャルスキルトレーニングや学習サポート、発達相談、臨床心理士による保護者カウンセリングなど)
③訪問講演
④発達・心理コンサルティング

※各メニュー詳細はこどもとおとなの訪問発達サポート Apila公式HPをご覧ください。

●コサイトではおとなの訪問発達サポート Apilaの代表に事業への思いを伺ったインタビュー記事や、来室相談の雰囲気を見学したレポートも掲載中です。こちらもぜひご覧ください!
プロフィール竹厚 誠
「こどもとおとなの訪問発達サポート Apila」代表。臨床心理士。国立成育医療研究センターで数千人もの子どもたちをみてきた経験から、子どもたちが本来の能力を発揮できる環境を大切に、1人ひとりに丁寧に向き合いたいという思いで「こどもとおとなの訪問発達サポート Apila」を設立。対象は乳児から成人まで、「発達障害」に限らず、ちょっとした気がかりなどどんなことでも相談可能。
対象者限定なし
参加費・料金※料金は子どもの年齢やサービス内容によって異なります。「こどもとおとなの訪問発達サポート Apila」の公式HPをご覧ください。
申込方法以下、公式HPもしくは電話にてご予約ください。

公式HP
https://hattatuapila.xsrv.jp/

電話番号
0422-30-5799
会場名称こどもとおとなの訪問発達サポート Apila
会場所在地三鷹市 大沢 5-16-8
会場URLhttp://cosite.jp/town/organization/kosodatekigyou/apila/chofu/36254
会場地図
主催者名称こどもとおとなの訪問発達サポート Apila
問い合わせ先名称こどもとおとなの訪問発達サポート Apila 竹厚誠
問い合わせ電話番号0422-30-5799
ページトップへ